野球

ZOZO球団はどこを買収か?予想をまとめてみた!

ファッション通販サイトZOZOTOWNなどを運営する株式会社スタートトゥデイ社社長の前澤友作氏がツイッターで、
プロ野球球団を持ちたいとつぶやきました。シーズンオフに球界へ提案するプランをつくるそうです。
もし既存の球団を買収するとすればどこなのでしょうか?予想してみました。

Sponsored Links




ZOZO球団はどこを買収かの予想は?

まず、資金面での実現可能性ですが、スタートトゥデイは、2018年3月時点の決算で、売り上げ高が約984億円、営業利益は約326億円と、
球団取得総額が95億円だったと言われる横浜ベイスターズのDeNAに見劣りしない規模であり、可能性は十分あると思われます。

また、いまのところ、プロ野球球団を持つ手段が新規参入なのか、買収なのか、不明ですが、新規なら奇数ではありええず、
複数球団の参入が必要であろうしそうなると時間もかかると思えます。
ここは買収と考え、とするとどこが最も可能性があるのかをこれまでの例から推測しました。

まずこれまでの既存球団買収の歴史を振りかえってみましょう(Wikipedia参照)。

既存球団買収の歴史

各球団の観客動員数


1.ダイエー⇒ソフトバンク
2004年に、経営再建をしていたダイエーが自主再建を断念して産業再生機構への支援を要請した時点で、
球団の売却が濃厚になりました。この時点でダイエーの年間観客動員数は307万人と12球団中3位であって、
球団経営に問題があったわけではなく、親会社のダイエーの経営悪化が売却の要因であったわけです。

2.TBSホールディング⇒DeNA
2012年に、TBSがDeNAに譲渡しました。前年2011年の横浜の観客動員数は110万人と12球団中最下位で、
成績も下位に低迷したままで、宣伝効果もほとんど望めないため、TBSが再建の意欲を失って、DeNAに売却したと思われます。

TBS自体は、球団を経営できない程経営状態が悪いとは言えませんので、球団を持つメリットが見いだせなくなったということでしょう。
このケースは、球団の成績低迷、それを引き金とする観客動員の低下が最も大きな要因だったと思われます。

では以上の2つの観点で、ZOZOが買収する可能性のある球団を検討してみましょう。

買収する可能性のある球団は?

A, ロッテ
ロッテは昨年、首位から39ゲーム引き離された最下位で、観客動員数も12球団最下位でした。
日本のロッテの経営状態は悪くはないようですが経営の正常化を求める声がでるなど、、
韓国を含めて経営陣の主導権争いの報道が絶えません。

また球団を持つことで、ロッテの菓子などへの宣伝効果が上がっているか、もう一つイメージがわきません。
例えば、ロッテ選手とこの菓子などが結びついてるとは思えません。

また、2016年からZOZOが、千葉マリンスタジアムのネーミングライツを買い取り、
しかもZOZOは千葉に本社と流通拠点を持っていることから、ロッテとこれまで、
もっとも関連が深いと見られていることから、巷では最も名が最も挙がっています。

一方で、ロッテの山室社長「(ZOZOへの)売却は絶対あり得ない」と断言しています。

B. オリックス
昨シーズンは首位から30ゲームはなされた4位で、最近Aクラスを確保できていません。
2017年の観客動員数は、下から2番目です。

但し、オリックスの経営状態は非常に良いと思われますので直ちに、宣伝価値がないと切り離す必要があるとはおもえません。
オリックス球団の名前も定着してきてるように思えます。

また、本拠地は、大阪市西区にある京セラドーム大阪であり、関西の球団で、千葉が地元のZOZOが買収するのは無理があるように思えます。

C. 西武
最近は常に上位で優勝を争っており、人気選手も多く、宣伝効果はかなりあると思われますが、
これまでも観客動員数が上位と比べて大きく見劣りします。

西武の経営状況は、2004年上場廃止から2014年の一部再上場、2019年に西武池袋駅上部にビル建設の計画など、
確実に再建の道を歩んでおり、経営上すぐ手放す必要性は小さそうです。

また、埼玉所沢との結びつきが強く、やはり、千葉が地元のZOZOが買収するのは無理があるように思えます。

その他、ヤクルトや中日が、球団単体の運営では厳しい状況と言われていますが、
ヤクルトは親会社の経営状況は悪くなく、それなりに商品の宣伝効果はあると思われます。

中日は、最近の最下位など成績はパットしませんが、松坂入団の話題などで、観客動員数アップを図っているようです。
名古屋の中日グループが基盤ですので、これも関東が地盤のZOZOに簡単に身売りする可能性は小さいのではと思われます。

以上からすると、前澤社長は、現時点で、どこを買収するとも一切発言していませんが、
可能性として高いのはやはりロッテではという気がします。

ここで、ネットの反応を見てみましょう。

Sponsored Links




ZOZOの新球団へのネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

支持しましょうとの声もありますが、どちらかというと、反発の声多そうです。
但し、今のプロ野球界に一石投じるのではとの期待もありそうです。

まとめ

現時点の情報をもとに、zozoが既存球団を買収するとすれば、
可能性が最も高いのはどこかを予想してみました。

ペナントレースは後半に入ったところです。前澤社長は、構想はオフに練るとのことですので、
各球団は、当面、成績、人気アップ、観客動員数に努力を払って、
まずはプロ野球人気を取り戻すことに専念してもらいたいと思います。

Sponsored Links




関連記事

  1. 菅野智之のメジャー評価は?移籍はいつになるか?

  2. 松坂大輔の登板予定次回はいつ?白星にネットでも様々な声

  3. 中川圭太のすごさとは?ドラフト予想「今岡以上!」「ミートする能力がすご…

  4. 村田修一が引退!オファーが来ない理由…「実力は申し分ないのに!」

  5. 平尾奎太のドラフトどうなる?病気を抱えているとは?

  6. 上原浩治炎上し救援失敗!なぜ続くのか?n

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP