高校野球

浦和学院の出身中学校一覧!ユニフォームが日本代表っぽいのは狙ってる?

浦和学院の出身中学校と、今年2018年の強さについてまとめてみました。
ユニフォームが日本代表のようですが、実際意識したようで、これについてはよく話題になりますね。

浦学について知識を深めていきましょう!

ユニフォームがプロっぽいね
今年かなり強いような気がするけどどうなの
Sponsored Links




浦和学院の出身中学校一覧!

まずは浦和学院の出身中学校一覧を見ていきましょう。
これの需要は、実際親が野球好きの子供をどこに行かそうか、考えている時と
最近、都道府県代表と言いながらそんなことないやん!という批判を持っている人が確認するのに役に立つ情報です。

浦学は地元の人は多いのでしょうか?

番号名前学年出身中学出身シニア等ポジション投打地方戦打率 
1河北 将太3埼玉 上里町上里北中上里北武ボーイズ投手右右.286
2畑 敦巳2神奈川 桐蔭学園中都筑中央ボーイズ捕手右左.500
3坪井 壮地3千葉 千葉市花見川中船橋中央シニア内野手右右.429
4後藤 陸人2愛媛 四国中央市三島西中伊予三島シニア内野手右左.438
5矢野 壱晟3福岡 北九州市企救中小倉東ボーイズ内野手右左.692
6中前 祐也2埼玉 さいたま市大久保中浦和シニア内野手右左.480
7佐野 涼弥3栃木 宇都宮市陽東中栃木下野シニア外野手左左.222
8蛭間 拓哉3群馬 桐生市相生中前橋桜ボーイズ外野手左左.440
9上野 暖人3大阪 八尾市成法中柏原シニア外野手左左.333
10美又 王寿1福岡 飯塚市頴田中飯塚ボーイズ控え右右.000
11渡邊 勇太朗3埼玉 羽生市東中中学軟式控え右右.143
12福島 迅3北海道 札幌大谷中札幌大谷シニア控え右左.455
13小町 竜梧3埼玉 川越市川越第一中日高ボーイズ控え右左.188
14永島 竜弥2栃木 栃木市大平南中小山ボーイズ控え右右.000
15大澤 龍生3埼玉 朝霞市朝霞第三中中学軟式(埼玉選抜)控え右左.222
16阿部 鳳稀3宮城 石巻市万石浦中宮城北部シニア控え右左
17下薗 咲也2鹿児島 阿久根市阿久根中中学軟式控え左左
18近野 佑樹3埼玉 杉戸町杉戸中埼玉杉戸ボーイズ控え右右1.000

意外と有名な浦和シニアの人も1人しかいませんね!皆どこに行ってしまったのでしょうか。
埼玉出身は2人しかいませんでした。
もちろん、レギュラー争いの中にはそれなりにいたと思いますが。

浦和シニアのプロ選手っているからけっこういると思ったのになー

浦和学院の強さとは?

今年の浦和学院は投打に層が厚く間違いなく強いと言えます。
各紙の優勝予想を見ても必ず入っていて、各紙をまとめた予想の中でも9位となっています。

評価順としては、大阪桐蔭・智辯和歌山(敗退)・横浜・創成館(敗退)・星稜(敗退)・聖光学院・木更津・花咲徳栄(敗退)に続く評価となります。

花咲徳栄よりはほんの少し評価が低いのが実際です。

浦学の強さの3つのポイントを紹介します。

投手層が厚く4投手のリレーがハマってる

投手層が非常に厚いことが有名です。
1人で投げ切っている選手が話題になっていますが、浦学は実に戦略的で
150㎞近くのストレートが出る渡辺勇太朗選手や緩急をつけてタイミングを外してくるのがうまい河北投手など
タイプが違い右も左も揃っているので投手陣に安定感があります。

U-18候補の蛭間拓哉選手

主砲の蛭間選手は豪快なホームランを放り込む長打力のある選手として
プロのドラフトも注目しています。
U-18候補ということでトップクラスの選手というのが分かると思います。

日本代表のようなユニフォームの威圧感

これは話題になりやすいのでついつい取り上げましたが
ユニフォームは数ねん前に大きく変わったのですが今縦じまの日本代表みたいなユニフォームですよね。

これは実際に日本代表を意識したと伝えられています。
何気に見た目の心理というのは重要で、無意識に相手が強いように感じてしまうものです。

心機一転のためにやった策が功を奏すか?注目です。

前のユニフォームがいいよ!戻せって声も多いよね
Sponsored Links




今年の浦学のネットの評価

今年の浦学についてネットはどのように評価しているのでしょうか?

https://twitter.com/ma11_lions/status/1029763125405310976

https://twitter.com/shio_ri_na/status/1029676998644224000

ちなみにモリシというのは森士(もりおさむ)監督のことです。
かなり昔から浦学の監督をやられています。

ネットで叩かれることもあるのですが、それだけ親しみがあるということだと思います。

まとめ

いかがでしょうか?

今年の浦学は優勝の可能性も十分にあると思います。
投手の安定感に加え、打撃の破壊力もすごいものがあり、
1回戦では、仙台育英を9-0と圧倒しました。

0点に抑えた投手にも注目したいところ。おなじみの渡辺、永島、美又、河北の4投手リレーでバッチリ抑えました。
橋下氏をはじめとした「投球制限制度を採り入れないのはけしからん!」と訴える人にとっては
浦学の投手リレーはなんとも理想的なスタイルではないでしょうか?

実際、甲子園最多投球をしたのは斎藤佑樹投手なのですが、齋藤選手をはじめ過剰に投げた人の多くが
プロで活躍出来ていません(100%ではないですが。松坂大輔だけはその後も活躍しました)
参考:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/35552?page=2

とにかくモリシの采配で優勝までたどり着けるか?注目です!

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 甲子園のネット中継が無料!?スマホがあれば見れる時代!。

  2. 日大三vs龍谷大平安の予想まとめ!「小寺君の疲労が心配」「案外投手戦に…

  3. 花咲徳栄の読み方は?なぜ昔風なのか調べてみた

  4. 大阪桐蔭野球部メンバーの出身中学一覧と注目選手まとめ!「凄いのは根尾君…

  5. 智弁和歌山のジョックロックに元曲や作曲者は?そんな経緯があったのか!?…

  6. 近江vs常葉大菊川の予想まとめ!「智弁和歌山に勝つだけある」「菊川は甲…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP