高校野球

創成館野球部の出身中学一覧表!監督はどんな人?

強豪創成館野球部の出身中学一覧からどのような特徴を持ったチームか、
最近急激に強くなったといわれる理由は監督の指導の仕方にあるのでしょうか?
どんな人なのかを見てみましょう。
そこから今大会の試合ぶりが読めるのではないでしょうか。

Sponsored Links




創成館野球部の出身中学の一覧と監督について

創成館(長崎)が創志学園(岡山)と9日午後1時に初戦を戦います。
まず 野球部の出身中学を見てみましょう。

創成館 野球部の出身中学一覧表!

番号名前学年出身中学出身シニア等ポジション投打身長 体重
1川原 陸3長崎 長崎市三川中長崎北シニア投手左左184 78
2平松 大輝3福岡 春日市春日北中福岡BBC捕手右右178 74
3松浪 基3大阪 八尾市上之島中八尾シニア内野手右右178 72
4鳥飼 悠斗3福岡 福岡市次郎丸中城南サンボーイズ内野手右右164 62
5杉原 健介3福岡 大野城市平野中福岡大野城ボーイズ内野手右左163 78
6德吉 涼太3福岡 福岡市立花畑中福岡ボーイズ内野手右左173 65
7野口 恭佑3長崎 雲仙市千々石中中学軟式外野手右右179 72
8峯 圭汰3福岡 筑紫野市筑紫野南中筑紫野ドリームズ外野手右右171 70
9松山 隆一3長崎 雲仙市南串中中学軟式外野手右左176 75
10酒井 駿輔3長崎 島原市三会中中学軟式控え右右
11戸田 達也3広島 東広島市高屋中中学軟式控え右右175 75
12出嶋 公誠3福岡 福津市福間中九州古賀ボーイズ控え右右169 70
13水野 航洋3長崎 長崎市岩屋中長崎北シニア控え右左168 60
14藤 優璃3福岡 北九州市熊西中北九州若松アンビシャス控え右左165 59
15佐藤 晃綺3福岡 福岡市大野東中福岡スワローズ控え右右
16松尾 力基1長崎 長崎市東長崎中控え右左
17伊藤 大和3福岡 うきは市吉井中中学軟式控え右右182 75
18七俵 陸3福岡 福岡市城南中福岡BBC控え左左181 79

長崎にある高校ですが、18名中実に16名が福岡、長崎と九州の中学出身です。
強豪チームの私立高校ですが、九州の優れた中学生選手を集めているという感じです。
中学軟式出身5名と多いというのも他の高校には見られない特徴の1つです。

創成館の稙田龍生監督とはどんな方なんでしょう?

稙田龍生監督とは

植田龍生監督は別府大付属高校出身で、三菱自動車で選手と監督の両方を経験し2008年に創成館高校野球部に就任されました。

2013年選抜高等学校野球大会に創立51年目にして初めて甲子園に出場して以降、
選抜には2014年、2018年、夏の高校野球選手権大会へは、2015年、2018年とそれぞれ初勝利をかさねながら、着実に進歩し続けています。

苦戦しても敗戦しない!をチームスローガンに掲げ、しぶとい諦めない野球で、チームを勝利に導きます。
特に守備を意識した厳密な野球をめざしています。

明治神宮大会2017では決勝で明徳義塾(高知)に敗れるものの、おかやま山陽(岡山)、聖光学院(福島)を破り、
そして、準決勝では大阪桐蔭を7-4で撃破するなど強豪校を次々倒して準優勝を成し遂げました。

また、春の選抜高校野球大会2018では、ベスト8に入っています。
ここ数年で一気に飛躍した野球部です。
創成館2018はネットではどう評価されているでしょう?

Sponsored Links




実力へのネットの評価と反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

A評価が一番多いようですが、ネットの声は大阪桐蔭と並ぶS評価から、評価高すぎるというものまで様々のようです。
神宮での準決勝で大阪桐蔭を7-4で撃破した印象が強いようです。

全般を見て上位にランクされており、今大会を勝ち進みそうですが、
大阪桐蔭に次ぐと高く評価されていた智弁和歌山があえなく初戦敗退するということもありますので、こればかりは何とも言えません。

注目選手の一番手は川原陸投手(3年生)で、BFA U-18アジア選手権日本代表の出場経験があり、
2018年ドラフト候補でもあります。
外野手として野球部に入団しましたが2年の春からは投手に転向し、秋の九州大会優勝に大きく貢献しました。

長身、左腕でしなるように投げ込む最速141キロのスピードにチェンジアップを加えることができます。

これまで、川原陸投手を右腕伊藤大和(3年)が継投し、聖光学院との明治神宮大会20171回戦では1失点に抑えるなど成功を収めてきています。

川原、伊藤に、戸田達也(3年) 、七俵陸(3年)を加えた投手4本柱で、
九州大会でも以下のように相手チームを1点以下に抑えています。

7月22日 決勝 海星 1-6 創成館
7月21日 準決勝 佐世保工 1-7 創成館
7月19日 準々決勝 長崎日大 0-4 創成館
7月15日 3回戦 創成館 3-1 小浜
7月12日 創成館 7-0 壱岐(7)

打者としては、峯圭汰外野手、杉原健介内野手、佐藤泰稀内野手など体は大きくありませんが、
確実な守備と、打撃戦となった時の競り負けない強さがあります。

まとめ

地元有力選手を集めた創成館が稙田龍生監督のもと、投手力に優れ、硬い守備と、
しぶとい諦めない野球をする高い評価のチームということが分かりました。

初戦の創創対決をどのように制するのか、この一戦にまずは注目しましょう。

関連記事

  1. 大阪桐蔭が強すぎる理由!「外出は月一回!」「全員が監督!?」

  2. 横浜高校野球部の出身中学一覧と出身プロ野球選手まとめ!県内出身者多数擁…

  3. 金足農業の出身中学校一覧!大阪桐蔭と比較して分かる3つのヤバい違い!

  4. 日大三高のドラムがかっこいい!【動画あり】「相手チームはプレッシャーだ…

  5. 日大三vs奈良大付の予想まとめ!「ピッチャー次第」「打ち勝つしかない」…

  6. 近江の応援歌ファイヤーボールがかっこいい!【動画あり】「クセになる」「…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP