高校野球

下関国際vs木更津総合の予想まとめ!「粘り強さがある」「去年の花咲徳栄みたい」

下関国際vs木更津総合の予想まとめをシェアします。

事前情報ではどちらの方が優勢と捉えられているのか?その根拠は?
調査したこととをシェアしていきます。

なんか事前予想が劣勢の方をどうしても応援してしまう~
あんたの人生、劣勢だからね
Sponsored Links




下関国際vs木更津総合の予想まとめ

下関国際vs木更津総合の予想をまとめていきます。
まずは各チームの現状、前評判についてまとめていきたいと思います。

下関国際の強さと弱み

下関国際の特徴は以下です。

・U-18候補はなし
・甲子園最高成績2回戦まで

今年の強みとして以下があげられます。
・粘りがある
・4番鶴田選手が投打ともに大活躍
・投手・守備の安定感

弱み
・甲子園経験は浅い。2回戦以降が未知
・総合的な打撃力がもうひとつ欲しい

というところでしょうか。
花巻東も退けて基本的には、下馬評覆し続けているので、想定より強いと言えます。

事前の各紙の優勝候補には入っていません。

木更津総合の強さと弱み

木更津総合は、甲子園常連校でありプロ野球選手も輩出しています。
今大会優勝候補の7位あたりに位置しているチームで、投打ともに定評があります。

特徴
・東、山中、野尻選手等の中心の打線は破壊力抜群で1、2回戦とも大量得点している
・伝統的な甲子園常連校
・プロ選手も輩出。一番有名なのは与田剛元選手でしょうか
・U-18候補はいない
・漫画家の桂正和氏が木更津総合出身(あまり関係ない)

強み
・野尻、根本、篠木投手と投手層も暑い
・クリーンナップ打線の破壊力抜群

弱み
・特に見当たらない

下関国際vs木更津総合の予想

事前予想は、優勝候補にも入っている木更津総合に分があると言えます。
総合的に投打ともに安定感があります。

ただ、下関国際の今までの試合の粘り強さも気になるところであります。
花巻東・創始学園、いずれも負けていた試合を同点に追いつき、そして逆転するという
最後まで絶対にあきらめず勝つ執念を感じます。

最後まで分からない試合を展開するかもしれません。

Sponsored Links




下関国際vs木更津総合のネットの予想まとめ

下関国際vs木更津総合のネット予想をまとめました。
知恵袋なんかも多くは、思い入れのあるチームを勝たせたいという主観的なものが多いので
参考になるかどうか、というのは正直あります。
五分五分、わずかに木更津総合有利な数でありました。

まとめ

下馬評では木更津総合有利ですが、下馬評を覆し、常に同点・逆転にしてきた下関国際も怖いものがあります。

最後までどうなるか目が離せない展開になるかもしれませんね。

僕はついつい下関国際を応援してしまいます
Sponsored Links




関連記事

  1. 近江の応援歌ファイヤーボールがかっこいい!【動画あり】「クセになる」「…

  2. 済美の校歌がダサいと酷評?歌詞を調べてみた!

  3. 打撃妨害とは?日大三vs龍谷大平安でざわついたこととは

  4. 浦和学院vs二松学舎の予想まとめ!「勝つのは浦和学院」「二松が浦和も破…

  5. 日大三野球部メンバーの出身中学一覧表!有名人と2018の強さは?

  6. 侍ジャパンU18メンバー決定!テレビ中継はする?日程をまとめてみた

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP