サッカー

サンチェス命拾いしたのにまたPK献上で心配広がる…。

コロンビア代表のカルロス・サンチェス選手に再び命の危機が迫っているかもしれません。
決勝T進出で命拾いしたのにまたPK献上で敗北してしまったようです。
サンチェス選手PK献上の経緯やネットの心配の声を見ていきましょう。

Sponsored Links




サンチェスが決勝T進出で命拾い

W杯グループステージ初戦で日本と対戦したコロンビア代表。
その試合の中でコロンビアMFカルロス・サンチェス選手はペナルティーエリア内でハンドをしてしまい、PK献上さらには一発レッドで数的不利となるなどコロンビア敗戦の主因となっていました

試合後、サンチェス選手に対して殺害予告が出るという事態が発生し、かつてコロンビア代表で起きた「エスコバルの悲劇」もありサンチェス選手を心配する声が多数寄せられていました。

コロンビア代表はその後ポーランド戦とセネガル戦を勝利しグループHを首位通過
なんとか命拾いしたサンチェス選手でした。

エスコバルの悲劇について

エスコバルの悲劇とは、W杯1994年大会にて、コロンビア代表キャプテン、アンドレス・エスコバル選手が絶対に負けられない1次リーグ第2戦にてオウンゴールを献上、コロンビア代表敗退の原因を作ってしまい、帰国後過激なサポーターから射殺されてしまったという事件です。

多くの選手は国民からの非難や報復などを恐れて帰国を見合わせましたが、エスコバル選手だけは「自分はあるオウンゴールについてファンやマスコミに説明する義務がある」と1人で帰国
友人とバーで歓談した後店から出たところを射殺されてしまいました。
まだ大会期間中に起こった事件だったため、世界中に衝撃を与えました。

この事件はコロンビア代表敗退に対するサポーターの報復行為だとされていますが、犯人が不法賭博シンジケートの用心棒だったため、そうした組織が関与していたのではないかとも言われています。

あの悲劇をまた起こしちゃいけない!
サンチェス選手だってチームのために頑張ったのに…

イングランド戦でPK献上し敗北

そんな命拾いをしたサンチェス選手でしたが、決勝トーナメント1回戦イングランド戦でまたPK献上をしてしまいました。

サンチェス選手がファールをしたのは54分。
ペナルティーエリア内でハリー・ケイン選手を倒してPKを献上してしまい、これをケイン選手に決められ先制を許してしまいます。

その後コロンビアは同点に追いついたものの、延長でも勝敗はつかずPK戦の末敗北
延長までは同点だったため、コロンビアの敗北すべての責任がサンチェス選手にあるとは考えにくいですが、日本戦後に殺害予告が出ていたこともあり再び命の危機にさらされてしまうのではと心配の声が多数寄せられています。

2回目はさすがにやばいよね…
せっかく命拾いしたのに…
Sponsored Links




サンチェスの命が心配…ネットの反応まとめ

サンチェスまた相手にPK献上しててやばい。マジで殺されるぞ
前の射殺事件から治安が良くなったとはいえマジで殺されないか心配だわ
早く逃亡の準備を進めるんだ
コロンビア代表のサンチェスまじで殺されるんじゃないか?
日本戦の後殺害予告来たらしいし心配だ…
サンチェス選手死んでしまう…?
国へ帰ると危ないからJリーグおいでよ
国のために一生懸命戦ったのに殺されるかもしれないとか本当に気の毒
サンチェス無事に国に帰れる気がしないんだけど…
コロンビアに帰らない方がいい

出典:twitter

サンチェス選手へのネットの心配の声をまとめてみました。

まとめ

決勝T進出で命拾いしたもののまたPK献上で命の危機にさらされているサンチェス選手。
エスコバルの悲劇のような事件を2度と起こしてはいけませんし、コロンビア政府は全力でサンチェス選手を守ってあげてほしいです。

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. ワールドカップ予想裏切り日本が大番狂わせ!波乱のロシア大会は今後どうな…

  2. フェルナンドトーレスの現在の実力は?イニエスタとどちらが優れている?

  3. シセ監督のかっこいい画像集!セネガル代表を率いる彼の経歴は?

  4. チャンピオンズリーグがDAZN独占生中継!絶対見るべき3つの理由!

  5. イニエスタの神戸移籍にワイン農場が絡んでるってどういうこと?

  6. イニエスタのすごさとエピソードを3つ紹介!スペインサッカーを最強に導い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP