ボクシング

ロドリゲスvs井上尚弥どうなる?海外の反応や予想をモロニー後中心にまとめてみた!

WBSSバンタム級のロドリゲスvsマロニー戦が終わり次戦・井上尚弥vsロドリゲスという事実上の決勝戦とも言われる準決勝が行われます。
1月か2月でしょう。
ロドリゲスvsマロニーは判定2-1でロドリゲスだったわけですがそれを見た、専門家やファンは
井上尚弥vsロドリゲスをどう予想するでしょうか?

海外の反応や予想をまとめてみました。

Sponsored Links




ロドリゲスvs井上尚弥はどうなるか?マロニー戦の結果から

WBSS準決勝のロドリゲスvs井上尚弥はどうなるか?
これは前から議論はありますが、井上がパヤノを70秒で破り、ロドリゲスがマロニー戦を判定僅差で破った後
どう議論されているか?
そこに焦点を当ててみたいと思います。

ちなみに、モロニーやパヤノ戦前は、当サイトでも事前にオッズを出していたように、
海外ブックメーカーでは

1位:井上尚弥 1.61
2位:エマニュエルロドリゲス 6.00
3位:ライアンバーネット 6.50
4位:ゾラニテテ 7.00

 

となっていました。

10月22日現在では、次のように変化しました!

1位:井上尚弥 1.5
2位:ゾラニテテ 6.00
3位:エマニュエルロドリゲス 6.50
4位:ライアンバーネット 7.0

まだバーネットはやっていませんが(11月4)、井上尚弥のオッズは小さくなっているのです(優勝予想が前より強いということ)。

試合の結果だけ聞けばそれは納得するもので
井上尚弥 70秒KO
テテ 判定勝ち 3-0
ロドリゲス 判定勝ち2-1

となっています。
ただ、モロニーは思ったより強かった、というのもあるでしょう。

いろんな記事を読むと、ロドリゲスの技術力がかなり評価されていますが
見た目の細さなどを見ると井上のボディが入って大丈夫なのかな、と思ってしまいます。

確かに技術力はあるように見え、ディフェンス・オフェンスともバランスがよく、
井岡一翔のタイプのように見えます。

Sponsored Links




ロドリゲスのPFPは?

また、パウンドフォーパウンドでどれくらの位置にいるのか調べてみました。
パウンドフォーパウンドはご存知のように、有名雑誌THE RINGで、専門家も含め様々な基準から
階級を超えたランキングを付けているものです。

昔はメイウェザーが1位常連、
去年はロマゴンが1位でしたが大きく陥落、その後ゴロフキンが1位にい続けましたが、カネロへの敗北により
2位だったロマチェンコが現在では1位です。

以下10月7日時点でのランキング。


出典:https://www.ringtv.com/ratings/?weightclass=251

井上は6位。日本人最高位であります。2,3位でもいいという声も。

ロドリゲスはPFPのバンタム級の部門でテテやバーネットよりも評価が実は低いのです。

出典:https://www.ringtv.com/ratings/?weightclass=285

ロドリゲス4位、見た目が弱そうなのは多分減量後の写真なのでしょう。動画見たら強い!ってなりますんで。

まあそういうのをなしにしても、PFPランキングでもテテやバーネット以下と評価されているわけです。

そうよねー。素人は動画やリアルの試合の印象で強さを勝手に判断するけど、客観的な専門家の評価の方が信頼できるよね。
実際、対戦相手が弱いと勝った方が倍強く見える、心理的バイアスがかかるんだ。
バーネットも弱い選手相手にノーガードで挑発して勝っている試合あるけど、相手が気力も落ちて弱ってたから強く見えるだけ

実際に全階級のパウンドフォーパウンドランキングでは50位以内に入っていません。
50位以内は、9月時点のランキングでライアン・バーネットが26位にはいっているくらい。
昔、テテが入っているのも見ましたが9月は50位以内にいません。

専門家はどう評価しているか?

パヤノ、モロニー戦後に出ている専門家のコメントを見ていきましょう。

ロドリゲス

「イノウエは一流のボクサーだ。そして、恐怖のファイターでもある。来年戦うけど、誰もが待ち望んだ対決になるだろう」

バトラー(ロドリゲスとモロニーの前に激闘を演じた実力者)

「(ロドリゲスはイノウエに勝てるか?)ノーだ」「イノウエの大会になるだろう」「でも少しでもそれを脅かすものがいるとすると、それはロドリゲスだろう」

バトラーはロドリゲスをさんざん持ち上げた話をした後に、この発言をしている。

パヤノ

「油断していたわけではなかった。見えなかった」「ロドリゲスに勝つでしょう」

竹原慎二

「尚の強さは、歴代の日本人選手の中でも圧倒的ナンバーワン。勘の良さ、パンチ力、フットワーク、ディフェンス、どれをとっても弱点はない。まともにパンチを食らっているところも見たことがなく、まさに常識破りの選手です」

Sponsored Links




本人のコメントはあるか?

モロニー戦は井上尚弥も現地に観に行っていて、試合後にリングに上がりロドリゲスとフェイスオフしたらしいです。

井上コメント「おめでとう、戦えることワクワクしています」

公の場なので無難なことです…。

テテやバーネット、ドネアもなしです。

ファンレベルでならたくさんあります。
テテファンは多いのですが、「テテには悪いけど、イノウエが優勝予想」と言っているファンもいるほどです。

ロドリゲスvs井上尚弥のネットの反応

モロニー勝ってたのでは??
ロドリゲスが評価下げたのでなくマロニーが株を上げた
ロドリゲス過大評価だったかも。次もあっさり勝ちそう。
#井上尚弥 が勝つ負けるって話から「何ラウンドで倒すか」に話が移ってる感
ロドリゲスは後半ボディの弱さを露呈したよ
最難関は決勝のドネアでしょ
残念だがこの試合は実現しないこともあるかも。
ロドリゲスがどうやら拳を痛めた模様。それにIBFとWBAは統一戦を認めてないけどできるのかな
これでほとんどの選手の底が見えた
このトーナメントはロドリゲスが最強ライバルだと思ってたが、ロドも散々言われているように井上の方が格別に上だと分かった…。スーパーバンダム級の準備をしないとね

出典:twitter

以下海外の反応です。

WBSS獲ればNaoyaがP4Pの1位だ!(海外)
the monster would be falling asleep watching these two bums
モンスター井上は、ロドリゲスvsモロニー戦の尻もちを見ながら寝てるだろうな
i feel sorry for whats coming manny’s way
マロニーの攻め方は残念だな
マロニーがすごかった。そのうちチャンピオンになるだろう
Guess Rodrigues is no match for Inoue.
多分、ロドリゲスは井上と戦わないんじゃない?
リアルで見て117-112でモロニーと思ったけど負けた。もう一度見直したけど、117-113でモロニー

出典:https://www.youtube.com/watch?v=Uz1_9Jo60k4

 

まとめ

いかがでしょうか。
ロドリゲス戦はモロニーが強かったのもありますが、底を見せたとも言えます。
ボディのもろさや相手がパワー系だとこうなる、というところです。
しかも次戦の敵を相手に十分対策を練れるほど12R見せてしまいました。

これだけでも、井上に有利な状態になってしまいましたので、ベストコンディションなら井上という状況かもしれません。

もちろん手を合わせてみないと分からないところもあると思います。
実際、駆け引きを観るとすごく高度なことをしているようにも見えます。かなりディフェンス力が高くうまいなと思いました。(素人意見)
後半は疲れもあり泥試合っぽくなりましたが、前半の技術はすごく高いですね。

井上vsロドリゲスを楽しみに待ちましょう。

そして、まさか放送されないということはないと思います、DAZNなんかで見れると思いますので
じっくり見たいものです。

でも、アメリカでやるなら何時になるんだろう…。あっちで11時なら20時くらいからならベスト。
Sponsored Links




関連記事

  1. テテvsアロイヤンの予想まとめ!テテ負けもあり得る!?。

  2. ミラン・メリンドの戦績と強さは?拳四朗は防衛できるか?「過去最強の相手…

  3. ロマチェンコの戦績詳細!井上尚弥とどっちが強い?

  4. ガニガンロペスwikiはある?戦績と強さを解説「今度は拳四朗倒してほし…

  5. 那須川天心の妹が強いしかわいい!?すごさをまとめてみた

  6. 井上尚弥の次戦のテレビ放送は?10月7日生中継を観たい!

コメント

    • 2018年 10月 24日

    Emeil 無しにしたら、コメント欄で議論が活発化すると思うんだけど・・・・・

    ロドリゲスのボクシングセンスは光ってましたね。
    それ以上にモロニ―の戦い方の工夫、前に出る気持ちが勝ってて名勝負でした。

      • glorydayspower-wp
      • 2018年 10月 24日

      ご指摘ありがとうございます!
      設定してみました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP