お役立ち

親が認知症になったら銀行口座は凍結されるの?その前にできる対策は?

親が認知症になると、財産が凍結されて、不動産の売買や銀行口座の預貯金の利用が
できなくなる可能性があることを知っていますか?

財産が凍結されると、たとえば父親の認知症の症状が強くなって、
介護施設に入所させたくても、実家の不動産が売却できず、
入所の資金が準備できない、父親の生活費も足りない、
ということになってしまいます。

このような事態になる前にできる対策があるんです!

え?親が認知症になると親の預金おろせないの?

親が認知症になって銀行口座が凍結される前にすべきこと

親が認知症になると財産が凍結され、銀行口座の預金が使えなくなる可能性がでてきます。
それが例え親のために使われるものでもです。
そのために有効な対策が「家族信託」です。

家族信託とは財産をもっている人(この場合は親)が、自分が元気なうちに信頼できる人(家族など)と
契約を結び、財産の名義を受託者に移して、自分に代わって財産の管理や運用、
売却などを行ってもらう制度です。

ちゃんと救済のしくみがあるのね!でも契約ってなんだか難しそう、、、

詳細は↓↓↓のオフィシャルサイトをどうぞ!!!


家族信託の無料相談/リーガルパートナー

無料の家族信託の相談があります

この「家族信託」ですが、
どんなものなのか、具体的に何をすればいいのか
素人にはなかなかわかりませんよね。

でも無料で相談をうけつけている司法書士法人があるんです。

司法書士法人のリーガルパートナーは年間100件以上の相談をうけている
日本でも有数の法律事務所です。

無料相談で提案書の作成までやってくれます!

親が認知症になって、それだけでも心配なのに、
その上お金の問題や、実家の売却などの問題も抱えるのは大変です。

そうなる前にリーガルパートナーに相談して、
認知症になった親が幸せにすごせるように、
またご家族も親のケアに集中できるようにおや
準備しておきませんか?

リーガルパートナーでは無料の相談を受け付けています。
詳細は↓↓↓のオフィシャルサイトをどうぞ!!!


家族信託の無料相談/リーガルパートナー

関連記事

  1. 雨樋の掃除は素人じゃ無理!!7,000円でお試しできるサービスがある?…

  2. 東京おもちゃショーでゲットできるお土産は?3歳のこどもでも楽しめる?

  3. POSレジの比較を自分でするの?無料でコンシェルジェに相談できるサービ…

  4. 財布は薄いほうがいい?これならズボンの後ろポケットがもっこりしない!

  5. レジ袋有料化は無意味?燃やしてもでるのは二酸化炭素と水だけってホント?…

  6. オゾン水生成器を格安で購入できるサイトはある?メーカー直販だから中間コ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP