MLB

大谷翔平のホームラン動画メジャー編をまとめてみた!n

大谷翔平のメジャーデビューからの3本のホームラン動画をまとめてみました。
さらに、次の打席へのファンの期待もまとめました。

Sponsored Links




大谷翔平のホームラン動画メジャー編をまとめてみた!

以下に1~3号に至る大谷のそれぞれのホームラン動画とその詳細をまとめてみました(youtubeより)。

第1号ホームラン


4月3日火曜日(日本時間4日)の夜、エンゼルス大谷は、8番・DHで出場し、
1回にクリーブランド・インディアンズの先発ジョシュ・トムリンから右中間へのスリーラン・ホームランを放った。
球速119キロのカーブを打ち、飛距離は120m(397 フィート)でした。

第2号ホームラン


4月4日(日本時間5日)、インディアンス戦に8番・DHで出場した大谷は、
5回の第2打席目で先発の昨年のサイ・ヤング投手コーリー・クルーバー2試合連続となるセンターオーバー2ランを打ちました。
やや外寄りの147キロのフォーシームを打ち、飛距離は122m(400フィート)でした。

第3号ホームラン


4月6日(日本時間4月7日)オークランド・アスレチックス戦に、8番DHで出場した大谷は、
初打席となった2回裏に右腕、ダニエル・ゴセット投手から左中間のスタンドにソロ本塁打を放った。
151キロのツーシームを打ち、飛距離は137m(449フィート)でした。

1,2,3号とホームランの飛距離が伸びています。打席も、これまでの打撃成績が評価され、8番DHから7番、6番と上がってきています。
これまでホームランを放った相手投手は、いずれも右腕でした。

Sponsored Links




大谷6番DHへのネットの期待は


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

レッドソックスに対し、投手での負けを打者として取り戻してほしいというファンが
今日の試合に期待しています。マメの影響を心配する声もあります。

まとめ

相手先発は左腕のE・ロドリゲスです。今日のレッドソックス戦では是非、ピッチャーとしての敗戦を、
二刀流を生かして4本目の大ホームランで、雪辱してもらいたいものです。

試合は本日4月20日AM11:07(日本時間)から始っています。
大谷のミラクルがさらに続くことを祈りたいと思います。

Sponsored Links




  • コメント: 0

関連記事

  1. 大谷翔平の投手復帰日決定!登板時間とテレビ放送まとめ「これは見たい!」…

  2. 大谷翔平あわや完全試合の詳細内容はこれ!「こんなに簡単に三振ってとれる…

  3. 結城海斗史上最年少でメジャー挑戦!米スカウトが注目したMCYSA全米選…

  4. イチロー引退の衝撃報道に海外の反応は?

  5. チャップマンの動画集!経歴とその評価をまとめてみた

  6. 大谷翔平メジャー初先発で初勝利!反応まとめ「オープン戦とは一変」「監督…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP