MLB

大谷翔平あわや完全試合の詳細内容はこれ!「こんなに簡単に三振ってとれるの?」n

大谷翔平が、本拠地“投手”デビューで、前回対戦したアスレチックスに対し、7回終了まで、12個の三振を奪うあわや完全試合かというパーフェクトピッチングで
無失点のまま、勝利投手の権利を持って、降板した。その後、リリーフが9回に1点奪われるも6-1で、エンゼルスが勝ち、大谷は2勝目をあげた。詳細をまとめた。

Sponsored Links




大谷翔平本拠地投手デビューは完璧な結果で2勝目!

6回まで11Kのパーフェクトピッチング。味方打線は、6回まで6点を奪って大谷を援護。
初回と5回には3者連続空振り三振を奪う。7回に初ヒットと四球を許すも、無失点に抑え、三振12個のピッチングで、2勝目を手中にして、降板していた。

以下が詳細な大谷のピッチング内容です。

ピッチング内容の詳細

・初回と5回は3者連続三振に仕留める。
・6回まで、完全試合
・7回にヒットと四球を許すも、最後は三振で切り抜け毎回奪三振も記録した。

また、大谷の好投に答えて、エンジェルス打線は、7回まで、2、0、1、2、0、1と小刻みに得点を重ね計6点を奪いました。

この予想を超える好投に対し、ネットの反応を見てみましょう。

Sponsored Links




完璧ピッチングへのネットの反応は?


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

興奮が収まりません。二刀流大谷はどこまで快進撃を続けるのか、ファンの予想を毎回良い意味で裏切ります。

まとめ

これからは、研究されて、このまま活躍が続くはずはないと筆者も思っていましたが、
大谷翔平は相手が彼を研究する以上に、相手を研究して進化していっているようです。

イチローと対決予想の5月初めまで、エンジェルスの試合から眼が離せません。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 大谷翔平投手はダルビッシュ有を超えるか?対決はいつ見られる?n

  2. mlbオールスター2018 大谷のオールスター出場はどうなる?「打者で…

  3. 大谷翔平メジャー初先発で初勝利!反応まとめ「オープン戦とは一変」「監督…

  4. 結城海斗史上最年少でメジャー挑戦!米スカウトが注目したMCYSA全米選…

  5. 大谷翔平次の出場予定一覧表を作ってみた(7/11改訂)!マー君やダルビ…

  6. 大谷翔平の復帰時期は?二刀流かDHか?海外の反応

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP