MLB

大谷の通訳水原一平のベースボールカードが誕生した理由とは?

メジャーで二刀流として大活躍している大谷翔平投手をしっかり支えている水原一平通訳の
「ベースボール・ルーキーカード」が登場したことが話題になっています。
通訳のルーキーカード発売とは異例なことですがですが、その理由はどこにあるのでしょう?

Sponsored Links




大谷の通訳水原一平のベースボールカードが誕生した理由

地元テレビ局のツイッターでは、エンゼルスのスーパースター、マイク・トラウト外野手が
このルーキーカードを「ワオ、これは最高だ!」と大喜びして、手に入れた動画を紹介しています。

なぜ異例とも言える一通訳のルーキーカードをエンゼルスが作ったのでしょう?

エンゼルスが一平カードを作った理由とは

エンゼルスによれば、水原一平通訳のルーキーカードのアイデアは、大谷翔平投手が
4月にアメリカンリーグ月間最優秀新人賞を獲得した後に、生まれたということです。

大谷翔平投手のルーキーカードはすでに平均的なカードコレクターにはほとんど手が届かない価格になっています。
トップス社のヘリテッジのカードで、少なくとも300ドル(約3万円以上)は必要となるので、
今、翔平カード市場に参入しようとすると間違いなく高価な投資になるでしょう。

例えば、日本でもヤフオクで、4月の時点で、大谷ルーキーカード25枚限定カラーカードが落札価格251,000円となっています。

そこで、エンゼルスはツイッターでのプロモーションを通じて大谷カード関連カードを出して来たというわけです
それが水原一平通訳のルーキーカードです。

アメリカのメディアは次のように報じています。

(bustedcoverage.com参照)
一平は、もちろん、常に日本人のベーブ・ルースと並んで、カメラにさっそうと登場する通訳です。
彼は エンゼルスのファンのコミュニティでカルト的な人気を得ています。

カードには3つのバージョンがありますが、すべてが一平のサインが入り、一度人々が手にすると間違いなく
インターネットオークションのeBayのとんでもない価格で販売されるでしょう。

アメリカでは、スポーツカードの投資市場が確立していて、投資の対象になっています。
2016年には、パイレーツで活躍したホーナス・ワグナー選手のルーキーカードが約3億4000万円で売買されたこともあるそうですので、
大谷が活躍を続ければ、それこそ、とてつもない値段が付く可能性もあります。

また、先のインタビューでは、トラウトが「一平の髪型を見た? あれはひどい」と水原通訳の髪型で盛り上がっていたように、
水原一平はエンゼルスチームに完全に溶け込んでいる様子が分かります。

次に、このカード発行についてのネットの反応を見てみましょう。

Sponsored Links




水原通訳のベースボールカードへのネットの反応

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

非常に好意的な反応ばかりです。エンゼルスのチームやファンに溶け込み、信頼されているからこそ、
このようなカードまで作られ、大谷をしっかり支えることができているのだと思えます。

まとめ

エンゼルスは、水原一平通訳のルーキーカードをちょっとしたジョークで出したわけではなく、
販売戦略として、高騰している大谷カードの関連商品として出してきたようです。

これを契機に、大谷とともに、水原一平通訳の挙動にも注目が集まりそうですね。
大谷翔平の活躍に一層貢献していただきたいと思います。

Sponsored Links




  • コメント: 0

関連記事

  1. 大谷翔平の通訳の水原一平の経歴は?大谷翔平を陰で支えるパートナー的存在…

  2. 大谷翔平メジャー初先発で初勝利!反応まとめ「オープン戦とは一変」「監督…

  3. 大谷翔平あわや完全試合の詳細内容はこれ!「こんなに簡単に三振ってとれる…

  4. 大谷翔平負傷で田中将大との次回対決は?

  5. 大谷翔平のニックネーム候補14にファンの込めた思いとは?「Brotan…

  6. 大谷vs田中の対戦成績とテレビ視聴方法は?日本時間夜中だけど必見!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP