格闘技

メイウェザーvs那須川天心てルールどうすんの?違和感と賞賛の声「ファイトマネーやばい!」

メイウェザーvs那須川天心が大晦日に実現!?いやいやいや、どちらも好きですがボクシングルールなら天心が勝てるはずないし
キックボクシングルールでやると那須川有利だし、そもそも階級が全然違うし、と
普段クレームを言わない私でもクレームしたくなるツッコミどころ満載のイベントが実現するようです。
ファイトマネー10億越え??なんて話がありましたがこれはフェイクだそうです。

「嬉しいけど、おかしい!ありえない」変な感情です。

ルールはこれから考えるということですが、いったいどんなルールでやるというのでしょうか?

これでどちらかに黒星がつくっていうことに納得いかないっすよーーーーー!!!
いやこれはエキシビジョンならいいんだけど、これで成績つけるのは違う気がする
Sponsored Links




メイウェザーvs那須川天心てルールどうすんの?

メイウェザーvs那須川天心が大晦日に実現するとのこと。

う~ん、個人的には借金まみれのメイウェザーがビジネスビジネスしているのに、那須川側が乗ってしまったんだろうな…と残念な感じがしました。
ボクシングルールはあり得ないし(絶対、天心はそれだと勝てない)、キックボクシングルールなら那須川だし、その中間のルールで納得いくものは想像しがたい。

どちらの輝かしい成績に、どちらかに黒星がつくのが納得できないという感じです。(メイウェザーはボクシングでないから、ボクシングとしてはつかないからいいのかな…)

2018年11月現在分かっていることについてまとめます。

・プロボクシング元5階級制覇のメイウェザー(41)が大みそかにさいたまスーパーアリーナで行われる格闘技イベント「RIZIN14」に参戦
・メイ「今後は私の知っている他の選手を連れて来て参戦するきっかけとつくったりしたい」(つまりビジネスで俺もRIZENを盛り上げるぜと)
・天心も嬉しそうにツイート
・天心は「どんなルールでも受ける」と言っているそう(ダメだよそれ言っちゃ。ボクシングルールじゃ絶対勝てないよ)
・RIZINの榊原信行実行委員長「打撃から投げ技、寝技まで認められるMMA(総合格闘技)ルールではなく、立ち技のみの異種格闘技戦として行う考え」
・立ち技のみの理由として、メイウェザーと那須川が日本のプロボクサーのライセンス、RIZINはコミッショナーのライセンスを持っていないから
・殴ること1つ取っても「バックブロー、裏拳はボクシングにはない」
・榊原信行実行委員長 蹴りについて「1回に5回蹴らせろ、3回ならいいとか、どこに落としどころを作ればいいか分からない」」

ルールはこれから決めるそうですが、かなり細かいところまで決めていかなければならないようです。

メイウェザーのうまいビジネスでボクシングよりのルールになって、これで41の選手相手に黒星は嫌ですね…。

しかし、意外にも「楽しみだー!」という賞賛の声も多いのです。

Sponsored Links




ファイトマネーは10億越え?

スポーツ長者番付トップだったメイウェザーですから(でも追徴課税などで借金まみれ…)相当な額のファイトマネーが予想され
かなりフェイクネタが行きかったようです。

https://twitter.com/5MwFBxwKuZVpKwt/status/1059314727040372737

今の段階では分からないようです。
また追記します。

メイvs天心に関するネットの反応

まとめ

第一印象はすごい嫌な感じを受けたのですが、もちろんルール次第ではすごく楽しみになれると思い始めました。
天心がなんだか純粋な格闘技の強さを追及しているものから、ビジネスに走ってないか心配な面は残るのですが
天心がメイをやっつける場面を見たい、という欲求はもちろんあります。

う~ん、納得できるルールが出来るかどうかですね。
ファイトマネーもきっとすごいことになるでしょう…。

天心くんが黒いビジネスマネーにおぼれませんように
Sponsored Links




関連記事

  1. 那須川天心vs堀口恭司のテレビ放送情報まとめ!生中継と録画の違いに注意…

  2. 山本キッドとダルビッシュ有の関係は?なつかしのツイートも

  3. 那須川天心の握力にあれっ!?意外と弱いアスリート3選!

  4. ダリアビロディド(柔道)の画像集と強さ「かわいいし強い!」「ヒロイン誕…

  5. 那須川天心はRISE129でロッタンとなぜ再戦しない?

  6. 那須川天心vs堀口恭司を予想!「キックだと那須川有利」「大激闘の末堀口…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP