お役立ち

代表番号への電話を携帯に転送してくれるクラウドサービスがある?

会社や事務所の代表電話にかかってきた電話を携帯電話に転送したい、
とお考えの経営者や個人事業主の方も多いと思います。

引き合いの電話だったらビジネスチャンスを逃してしまうし、
でもビジネスフォンやPBXの導入はコストが高いし、、、

低いコストで代表番号への電話を携帯に転送してくれるクラウドサービスがあるのをご存知ですか?

電話の転送サービスって高そうだけど??



クラウドPBX「ナイセンクラウド」

代表番号への電話を携帯に転送してくれるクラウドサービスとは?

代表番号への電話を携帯に転送してくれるクラウドサービスは「ナイセンクラウド」といいます。

ナイセンクラウドは代表電話を携帯に転送できるだけではありません。
主な機能は以下の通りです。

固定電話をもちあるく!

スマホで会社の代表番号である03や0120を発着信ができます。
外出先でも代表番号への電話をとることができます。
これでビジネスチャンスを逃すことはありません。

一対多の受信が可能

代表の電話にかかってきた電話を、複数のスマホで同時に着信させることができます。
日本各地や海外にいても着信できます。

ナイセン間通話無料

IP電話なので、外出先から、海外からでも無料です。

スマホ、PC、電話機で受信可能

工事不要、リース不要です。

そのほかの機能

自動録音、音声ガイダンス、電話会議なども可能です。

<<詳細は↓のオフィシャルサイトでどうぞ!>>


クラウドPBX「ナイセンクラウド」

展示会に出展も!

オフィシャルサイトを見ても、仕組みがわからない、自分の欲しい機能が本当に実現できるかわからない、
という方のために、ナイセンクラウドは展示会に頻繁に出展しています。
ぜひデモをご覧になって、説明員の方に相談してみてください!
展示会の予定はオフィシャルサイトに載っていました!

例)
2019年
1月30日~31日 彩の国ビジネスアリーナ2019
8月26日 IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP
10月15日~18日 CEATEC 2019
11月6日~9日 メッセナゴヤ2019
11月13日~15日 産業交流展2019

港区に実店舗も!

都営地下鉄「大門駅」、JR「浜松町駅」近くにショールームがあります。
拠点が離れていてもまるで同じオフィスにいるかのように同じ電話番号で発着信したり、
内線取次をするデモを常設展示しています。

文章でみるより実際に動いている様子をみないと心配ですよね。
今のところ常設店舗は東京の一店舗のみのようですが、
アクセスのよい方はぜひ展示会やショールームにいって、実際に動いている様子を体験してみてください。

ショールームにいけば実際に動いているところが見れるのでイメージつかみやすい!

よくある質問

ふつうのビジネスフォンとはなにが違う?
通常のビジネスフォンは同一オフィス内でしか電話の取次ぎができません。また高価な主装置を購入しなければならなかったり、リースを組まなければならなかったり、工事をしないと設定変更ができないことがあります。
電話転送サービスとの違いは?
転送サービスは転送先までの電話代がかかってしまいます。ナイセンクラウドではクラウド間の端末であればどこへ受信してもどこへ取り次いでも受信側の電話代の負担はありません。
必要な機器は?
電話機ならSIP対応の機器(1万円~)
スマートフォン (無料アプリをインストールして使用)
PC (無料のソフトフォンをインストールして使用)
が必要です。

まとめ

高価な主装置、PBXの購入の必要もなく、電話機のリースも必要ないナイセンクラウド。
電話業務で稼働と電話代が増えている、外出している担当者に代表番号への電話がとりつげない、
などビジネスチャンスを逃している方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

<<詳細は↓のオフィシャルサイトでどうぞ!>>


クラウドPBX「ナイセンクラウド」

関連記事

  1. 消費税10パーセントは10月から!電子マネーでキャッシュバックの概要と…

  2. 新元号に婚姻届を出すメリットは?マサか!!の注意点にドキドキ??

  3. ニンテンドースイッチライトはテレビ接続できないデメリットが?!兄弟で一…

  4. 360度の画像や動画がとれるカメラでiPhoneに直接つけられるタイプ…

  5. 保育士の転職の探し方で悩んでいる方におすすめのサイトはココ!!

  6. ぬか漬けがジップロックで簡単にできる!ブルックスのかんたんぬか美人がお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP