日記

岩海岸の駐車場に間違いなく行く方法!「子供が喜ぶ」「泳ぎと磯遊び両方実現」

神奈川県真鶴町にある岩海岸という遊泳出来る海は、子連れは最高です!何しろ急に深くなることもないし、磯遊びもできます!
しかし、駐車場にたどり着くまでに間違う人が多いということですので
間違わないために、google mapと実際の写真を合わせて詳しくお伝えしますね!

というのも私も実際、2018年7月の終わりに行ってきたんですね!
写真があると分かりやすいので是非参考にしてください。

Sponsored Links




岩海岸の駐車場に間違いなく行く方法!

岩海岸の駐車場には、私はgoogle mapのナビでなんとかうまく行けたのですが
2か所くらい「これは間違いやすいなー」「分かりにくいなー」というところがありましたので
知っておくためにシェアします。

1、間違いやすいポイント 国道135号から外れる場所

国道135号から外れる道が、意外と見落としやすいです。ここを通り過ぎるとUターンできるところが遠いので非常に面倒くさいです。
ですので間違わずに確実に曲がりましょう。

まずgoogle mapとしては上記のポイントです。

右側が東京側、左側が名古屋側となります。

ここをgoogle mapでどんな場所か見ると…

少し遠めから

近くで見ると

出典:google map

看板には「漁師料理 まご茶漬け」と書いてあります。

その横の黒と白の看板は、昔は有名だった「岩忠」という旅館の案内看板です。

2、駐車場はここ!

海岸の横に駐車場がある、とのことでしたが、google mapで見ると航空写真でもどこか分からないです。
実際行って分かりましたが、ここです。

ナビに沿って行くとバス停の「岩海岸(バス)」というところに行き着きます。
そこはこんな光景。小屋の手前を下ります。

まあ、繁盛記でしたら真ん中の小さな小屋に女の子が立っていて
「1500円です」と駐車料金を請求してくれますので分かりやすいです。

1500円かあ~高いけどビーチ代ととらえれば安いかもね
Sponsored Links




駐車場の光景

駐車場は止めようとして分かったのですが、けっこう真ん中は詰め詰めで狭いです。
真ん中じゃないところは普通の幅です。真ん中は、軽用じゃないの!と思ってしまいました。
こするのが怖い人は真ん中以外にとめましょう。

運転苦手だからもっと幅を広くしてほしかったわ..

日曜日の9時なのに意外と空いている!

駐車場からの海の景色

岩海岸の魅力

岩海岸の魅力をいくつかお伝えしておきます。

まず遊泳に関してはブイ内なのはもちろんですが、突然深くなるようなことはないので子供用と言えるでしょう。
また、遊泳は出来ませんが、磯遊びができます。磯遊びは駐車場と反対側となります。駐車場からは200mくらい。
以下のような感じです。

遠くから見ると..

現場


 

生き物はけっこう出てきます!

撮影忘れましたが、私は「カニ2匹」「ヤドカリみたいなもの3匹」「その他貝6匹」をゲットしました。
家で飼えないので最後は戻しましたが。

貝の名前わかってないやん(笑

そして、最近どこもそうなのか分かりませんが、日曜なのに写真くらいの人です。
空いています!
正直、日曜にいったので凄い混んでいるんじゃないか…と心配しましたが大丈夫でした。

この暑さで家でゲームしている人の方が多いのかも

あとは、無料のシャワーも用意しているというところでしょう。
海岸によっては「また追加料金とられるんかいっ!」というところたまにありますが
無料シャワーがあり、助かりました。
といっても個室はやはり有料なので女性はそちらが必要ですよね…。

女には個室シャワー室じゃないと着替えて帰れないっての!

まとめ

いかがでしょうか?

岩海岸への駐車場にいくためには
・135号から外れる道を間違えない
・駐車場はバス停のすぐそこ
というポイントを押さえてまちがいなくいきましょう。

磯遊びできるのは必須だよね!泳げない子供は「つまんない
」とか言い出すから対応に困るんやもん

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 部屋を片付けられない人の特徴は心が美しい?心の隙間を物で埋めている?

  2. 値上げ4月の一覧とその理由は?反応まとめn

  3. 小川きらら(剣道女子)が似てるアニメキャラとは?叫び声がすごい!

  4. 小川きらら(剣道)の実力は?試合はテレビで見れる?

  5. 渡辺雄太のすごさとは?田臥勇太を超える可能性は?

  6. 卵が割れない方法まとめ!レジ袋に入れる順序や自転車で運ぶ時の注意点

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP