卓球

伊藤美誠が強い理由!わかりやすく評価をまとめてみた「完全に覚醒」「東京五輪ではトップ」

卓球の伊藤美誠選手が強い理由をわかりやすくまとめてみたいと思います!
いったいどのような点が高く評価されているのでしょうか?
それでは、早速見ていきましょう!

Sponsored Links




伊藤美誠が強い理由

伊藤美誠選手は今後卓球界の女王として君臨する逸材かもしれません。
2018年10月29日~11月4日に開催されたスウェーデンオープンでは準々決勝、準決勝、決勝と中国のトップ選手を圧倒。
国内でも1月の全日本卓球で3冠を達成。国内外で圧倒的な強さを誇っています。

伊藤選手はなぜここまで強いのでしょうか?
専門家の分析によると、「前陣速攻」と呼ばれるスタイル、そして「逆位相」とも言える型破りの卓球をしているからとされています。

どういうことかというと、伊藤選手は台の近くに陣取り攻めの卓球をするタイプの選手です。
台に近づき早いタイミングで打つことで相手に体感速度の速い球、人間の反応速度の限界を超えるスピードの球を打ちこんでいきます。
前陣自体は筋力に限界がある女子卓球において定石とも言えるスタイルですが、伊藤選手はさらに攻撃的な卓球をします。

そして伊藤選手は回転をかけやすい面で回転をかけず、かかりにくい面で回転をかけるという独特のスタイルの卓球をしています。

回転がかかりにくいラバーを使っている理由は、回転がかかりにくいと相手が読みにくいサービスを返しやすくなるからです。
その分通常より回転力が抑えられてしまいますが、伊藤選手はそれを自らのスイングスピードで強引に回転をかけることで回転のあるボールも打つことができます。

徹底的に相手が嫌がる球を打ちこんでいくわけだね
回転がかかりにくいラバーで驚異的な回転をかけられるスイングスピードは一番の武器だね

伊藤美誠のプロフとランキング推移

ここで伊藤美誠選手のプロフィールとランキングの推移を見てみましょう。

年齢:2000年10月21日生まれの18歳
身長:150cm
体重:45kg
利き腕:右
ツアー優勝:シングルス6勝ダブルス8勝
ツアー戦績:601試合437勝勝率73%
獲得メダル:ITTFワールドツアーグランドファイナル2014女子ダブルス金、世界ジュニア2016女子団体金など

ランキング推移は以下です。(各年1月および2018/11現在のランキング)

2012年 177位
2013年 141位
2014年 60位
2015年 41位
2016年 12位
2017年 8位
2018年 5位
現在  7位

順調にランキングが上がってきていますね。
これでまだ18歳というのが怖ろしいところです。
今後トップ3には間違いなく入ってくるのではないでしょうか?

これはトップに行くのもそう遠くはなさそう
オリンピックが楽しみすぎるね
Sponsored Links




伊藤美誠へのネットの反応

今後中国からの対策がますます強化されそう
オリンピック金メダルがかなり期待できる
完全に覚醒した
これからが本当の勝負
これからの活躍が楽しみ
日本女子のエース
今後の活躍にますます期待
間違いなく東京オリンピックではトップにいる

出典:twitter

伊藤美誠選手へのネットの反応をまとめてみました。

まとめ

伊藤美誠選手が強い理由をわかりやすくまとめてみました!
徹底的に相手が返しにくいボールを打ちこんでいく攻めの卓球こそ伊藤選手が世界トップで勝てる理由でしょう。
今後女子卓球界トップに登れるか楽しみですね。

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 張本智和の世界王者・馬龍撃破に海外の反応は?「研究さえすれば恐れること…

  2. Tリーグ参加の卓球チーム一覧とその特徴をシェア!

  3. 伊藤美誠中国次期エースを撃破し優勝!海外の反応は?

  4. ソ・ヒョウォンはかわいいだけでなく実力者!インスタを見つけたよ!「Tリ…

  5. Tリーグのテレビ放送地上波はある?卓球中継でチョレイ!

  6. Tリーグのルールを分かりやすく解説!ビクトリーマッチって何だ?

コメント

  1. そうですね。伊藤美誠選手の卓球は攻めて勝つ感じの卓球です。シングルスで石川佳純には大分負け越してますね。これは石川佳純選手には伊藤美誠選手の戦法や動きや心とかが予測できて適切な対策が出来るからではないかと思えるような気がします。石川佳純はオーソドックスなドライブ主戦型で基本な戦法だと思います。中国トップクラスの選手にはなかなか勝てていませんが伊藤美誠にはほとんど頭脳プレイで勝ってますね。そこが気になる所です。

      • glorydayspower
      • 2019年 3月 09日

      記事をご覧になっていただいてありがとうございます!石川選手は経験で勝っている!という感じでしょうか?伊藤選手もどんどん対戦相手に研究されていくと思うので、引き出しをもっと増やして相手を攪乱できるようにならないといけないのでしょうね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP