アメフト

橋詰功氏が日大アメフト部新監督に内定!なぜ?「パワハラ受けないか心配」「大学の首脳陣はどうなった?」

悪質タックル問題で揺れる日大アメフト部の新監督に、公募希望候補者69名の中から元立命館大コーチの橋詰功氏(54)が内定しました。
元京都大監督の水野弥一氏(78)も有力候補の一人として挙がっていたなかで、選考委員会はなぜ橋詰功氏を選んだのでしょうか?

Sponsored Links




橋詰功氏日大アメフト部新監督に内定の理由は?

7名の外部有識者からなる選考委員会の選考基準として、以下が挙がっていました。
・選手の自主性・独立性を尊重した抜本的なチーム改革をする能力
・競技を通して品格や倫理観を浸透させる方法論
・選手との相互理解を基盤とする時代に適合した指導力

では、橋詰氏の経歴を見てみましょう。

経歴一覧

攻撃コーチとして、ショットガン隊形からのランを軸にした攻撃を導入し、
2003、2004年の日本選手権(ライスボウル)2連覇に貢献した実績が大きいと思われます。

次に橋詰功氏が選ばれた理由を見て行きましょう。

新監督に選ばれた理由

他に、どのような方が応募されたかわかりませんので、水野弥一氏との比較を軸に見て行きましょう。

1. コーチ歴25年でコーチとして油がのっており、年齢も54歳と選手とともに、動け、一緒になって指導ができる。
水野弥一氏は78歳と高齢で、理論面、精神面はともかく実務指導が可能なのか不安があります。
もちろん一緒に連れてくる若いコーチに指示してということは考えられますが。

2. 指導チームの活躍していた時期(Wikipedia参照)
日本選手権(ライスボウル)は学生一位と社会人一位が日本一を争うわけですが、
これまでの学生代表チームを上げました(太字は社会人を破って日本一となった場合)

水野氏が指導していた京都大学ギャングスターズが一世を風靡していたのは1990年代で、2000年以降は、学生一にもなっていません。
一方、橋詰氏が攻撃コーチとして指導していた立命館大学パンサーズは2003,2004年に日本一となっており、
橋詰氏自身は系列高校に出るものの、立命館大学パンサーズは2005,2009,2011,2016年と学生一位の座を占めています。
橋詰氏が導入した戦術が現状のアメフトの戦術として生きているのではと思われます。

日大としても、選考基準にある倫理観や指導部とのコミュニケーションを抜本的に改革することはもちろんですが、
日本一を狙えるようなチームにならないと何にもなりませんので、
その点では最近の戦術に精通している橋詰氏に軍配を上げたのでしょう。

3.監督への意欲
2003,2004年にコーチとして、立命館パンサーズを日本一にしたものの、その後、4年にして、他のコーチや監督になることもなく
系列の高校とはいえ、立命館大学を去っています。いろんな事情があったかもしれませんが、
氏としては、これまでの経験を生かして、大学のアメフトで、監督として仕事をしたいという強い思いがあったと推測されます。

一旦一般社員としてシャープに就職して、数年にしてこの世界に戻ってきたほど、アメフトにかける気持ちは強いものがあるのだと思われます。

4.水野氏が監督になるとすると、年齢のことやこれまでのやり方から、自分の考えを熟知しているコーチ陣を
招聘することを条件としたかもしれません。
日大としても、指導部が一気に京大派に変わってしまうことを恐れたのではないでしょうか。

逆に言うと、橋詰氏はおそらく、一人で日大に乗り込むことになるでしょうから、
今までの日大アメフト指導部を一掃したとしても、日大自体の管理体制が変わらないために、
思ったようなことができないという懸念があります。

内田前監督指導部が数年後には復活するのではとの穿った見方もあるほどです。

ここは、橋詰氏の熱意と、上部団体や、スポーツ庁、世間が今回の事件を脳裏に刻んで、
日大が同じことを繰り返すようなことがないようにしっかり監視するということでしょうか。

橋詰コーチの高校での指導ぶりの詳細は分かりませんが、
2015ヒーローインタビューの記事に
立命館守山高等学校 アメリカンフットボール部 PANTHERSの選手が以下のように答えています。
● 尊敬するアスリート、有名人はいますか。
田野裕樹くん : ぼくらにアメフトを教えてくれている橋詰 功コーチ
です。コーチのおかげでオフェンス力がアップしました。

きっと選手から慕われ、尊敬される存在であるのでしょう。

次にこの報道へのネットの反応を見てみましょう。

Sponsored Links




橋詰功氏日大アメフト部新監督へのネットの評価は?

勇気あるなぁー、頑張って欲しいです。
アメフトの監督はいいけど、理事長を始め大学の首脳陣はどうなった?体質は改善無しか。
大学外からの監督招聘はいいと思うけど、監督だけじゃなくて指導部はもちろん、大学のトップから何から交代しないとダメだと思います。
ほとぼり冷めたら、クビにされ元の木阿弥とならないように、しばらく定期的な監視と検証が必要です。
理事長や内田、内田派OBにパワハラ受けないか心配。
頑張ってほしい。
内田とか田中とかの影響を全く受けない人ならいいんじゃないの。
内田や田中の言いなりになる様なら、ダメだと思う。
もし、そういう事が起こりうるなら、その時に辞任する位の覚悟じゃないとダメだと思う。また、もし内田等の影響が出た場合は、速攻関東学連に報告する位やる人なら良いと思う。
監督を受けるに当たり、それも条件に入れるべきだと思う。
本当に内田の影響排除できるかなあ。やらなきゃ意味ないよ。
未だに何故、内田氏を日大から排除しない?
報復の可能性が残るのが気になる。
全盛期の水野監督がベストだと思うが、水野監督の年齢などを考えたら橋詰さんでも十分良いのではないでしょうか?やりがいのある仕事だと思うが、大変だろうなぁ・・・
別に異論があるわけじゃないが、なぜこの方が選ばれたのかは明らかにするべきだと思う。
そのうち追い出して、仕方がないからという理由で内田氏または井上氏復帰のシナリオ。
この監督さんがどんなに頑張っても
ほとぼりが冷めた頃いびり出される可能性高いと思うけど。
ビッグネームを避けたところが少し気になる。
実績のある監督
日大アメフト部とって素晴らしい人選です。
橋詰氏の手腕に期待しています。
頑張って下さい。
権力を持った内田前監督と違う形でチームを引っ張っていってほしい!期待しています!

出典:ヤフコメ

まとめ

選考委が橋詰氏を新監督に先行した理由を水野氏と比較してみてきました。

橋詰氏に頑張ってほしいとの声がある一方、日大首脳部が変わらないのでは、
つぶされてしまうと心配している声が非常に大きいようです。

ポーツ庁初め、外部がしっかり監視し、バックアップしないと、
日大の真の改革はすぐ行き詰ってしまうことが懸念されます。

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 日大アメフト部再建は水野弥一元京大監督なら可能か?4つの懸念点とは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP