ボクシング

ノニト・ドネアの戦績と強さ!井上尚弥と対戦か?「全盛期はすごかったけど…」

ボクシング、ノニト・ドネア選手の戦績と強さをまとめていきます!
井上尚弥選手と秋に防衛戦を行う可能性が出てきたということで、いったいどんな選手なのか見ていきましょう!

Sponsored Links




ノニト・ドネアの戦績と強さ

ノニト・ドネア選手はフィリピン出身のボクサーです。
5回級を制覇した王者で、過去にIBF世界フライ級王座、WBA世界スーパーフライ級王座、WBC・WBO世界バンタム級王座、IBF・WBO世界スーパーバンタム級王座、WBA世界フェザー級スーパー王座を手にしました

アジア人として初めて主要4団体すべてで世界王者となった選手で、最近はバンタム級に復帰し、賞金争奪トーナメントWBSSにも参戦するのではないかと報じられていました。

プロ戦績は43戦38勝24KO5敗
計量級離れしたパワーを持つハードパンチャーですが、KOを狙いすぎ待ちのボクシングをすることがあり、KO率は60%以下でそこまで高くはありません

過去の主要な試合としては、2013年4月のWBA世界スーパーバンタム級王者リゴンドウ選手と対戦し、ダウンを奪うも判定負けでWBO王座を陥落しています。

2014年5月のWBA世界フェザー級王者シンピウィ・ベトイェカ戦では、バッティングで左目上部をカットしてしまったものの、4回にダウンを奪い負傷判定勝ちを収め5階級制覇を達成しました。

ドネア選手は5階級制覇を達成した優秀な選手で、軽量級離れした強打はかなり厄介です。
基本的にオーソドックスで戦いますが、サウスポーでも戦える器用さを持ち、思い切りの良い強烈な左フックで相手を仕留めます。

動画を見ると、たしかに強打を当てることを徹底的に狙っている感じがしますね。
手数はないので強打さえ当たらなければ問題ないですが、一瞬のスピードはありますしなかなか厄介な相手です。

少し強打にこだわり過ぎな感じもするよね
あの左フックは厄介!

井上尚弥と対戦の可能性

そんなノニト・ドネア選手が井上尚弥選手と対戦する可能性が出てきました。

報道によると、現WBA世界バンタム級王者の井上選手が今秋、ノニト・ドネア選手との初防衛戦に臨む可能性があるとのことです。
対戦の舞台は井上選手が参戦するWBSSで、1回戦は王者同士にならないというシステムのため、ドネア選手が参戦した場合1回戦で対戦するかもしれないようです。

ドネア選手はすでにピークを過ぎている年齢ではありますが、元5回級王者との対戦ということで、実現すればかなり盛り上がりそうですね。

今のドネア選手じゃ井上選手には敵わないかな…?
どっちにしても盛り上がる試合になりそう!

ドネアvs井上尚弥へネットの反応は?

名前だけなら面白い戦いだけど、ドネアはもう往年の力はないと思う
ここ数戦のドネアの試合見ても明らかに無理
井上にとってもドネアにとっても戦いたい相手だと思う!
まじかよ!楽しみは楽しみ!
全盛期ならどっちが勝つか予測不可能だけど今はさすがに厳しいでしょ
ドネアがピークの頃なら井上との試合は世紀の一戦になったと思う
全盛期ならとても面白い試合になったと思う
上り調子の井上に比べて下り坂のドネアでは中盤でKOするかもね
パッキャオの例もあるしドネアは期待できない
実現したらドネアの引退試合になるかもなあ…

出典:https://goo.gl/UcTcsi

ドネアvs井上尚弥に対するネットの反応をまとめてみました。

まとめ

ノニト・ドネア選手の戦績や強さについてまとめてみました!
強打が自慢の5回級王者ドネア選手と井上選手がWBSSの舞台で対戦する可能性があるということで、実現すれば楽しみな試合になりそうですね。
ドネア選手はすでにピークを過ぎていますが、あの強打は油断できませんし、なかなか厄介な相手になりそうです。

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 拳四朗の戦績一覧!かわいいけど強いの!?

  2. エマヌエーレ・ブランダムラの戦績と強さまとめ!創価学会を語って会場引く…

  3. 那須川天心vsシーサケットを予想!可能性はあるの?

  4. ゴロフキンvsアルバレス再戦のファイトマネーは?

  5. 井上尚弥vsロドリゲスどっちが強いか予想してみた!次戦はいつ?

  6. 具志堅会長が炎上の的に!比嘉大吾減量失敗にボクシング界の闇が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP