お役立ち

クリスマスのジンクス一覧を作ってみた!絶対知っておきたい3つのこと

もうすぐクリスマスがやってきますね!
街のよそおいもだんだんクリスマスっぽくなってきました。

大切なとくに一緒にすごすクリスマスは気合がはいりますよね?
でもクリスマスにはいろいろとジンクスがあるんです。

あなたはジンクスを気にするタイプですか?
あなたが気にしていなくても、相手のかたは気にしているかもしれませんよ~
念のためチェックだけでもしておいて損はないのでは?
ということでクリスマスのジンクスについて調べてみました。

マジか?クリスマス前に調べなきゃ!

Sponsored Links




クリスマスのジンクス一覧を作ってみた

クリスマスのジンクスは、やはり”別れる”ということを避けるためのものが多いようです。

手編みのセーターをプレゼントしてはいけない
プレゼントに関するジンクスです。
これは女性から男性へのプレゼントですが、
手編みのセーターはやはり気合が入りすぎ、男性によっては重い、、、と
感じられてしまうようです。
手編みのセーターなんてクリスマスの定番な気がしますが意外ですね。

靴をプレゼントしてはいけない
これもプレゼント関連。
靴には「立ち去る」という意味があるので、カップルの間で靴をプレゼントすると
別れてしまう、というジンクスがあるそうです。
クリスマスといえば靴下を思い浮かべてしまいますが、うっかり靴をプレゼントすると大変なことになるかも!

イルミネーションを一緒に見ると別れてしまう
理由は不明ですが、これは広く言われています。
ロマンチックでいいんじゃないか、と思いますが
広く言われていることから、統計的にそういう傾向がある、ということなんでしょうか?

イルミネーションこんなにキレイなのに一緒に見ると別れちゃうかもしれないのか、、、

中には明確な根拠があるものも

これはクリスマス前、のジンクスになるんですが、
「クリスマスの2週間前に別れる人が多い」
というジンクスもあるんです。

クリスマスってロマンチックでキモチも盛り上がるし幸せ最高潮だと
思われがちですが、実はけっこうキケンなんです。

クリスマスがすぎるとすぐ新年ですよね。
1年が終わるタイミングって、自分の将来のことを考えなおすタイミングでも
あるんですよね。
「ああ、この人と一生やっていくのは無理だ、、、」
と感じてクリスマス前に分かれてしまう、というのが原因のようです。

ある研究チームがフェイスブックのユーザーにカップルが分かれた時期のアンケートをおこなったところ、
1位 2月下旬から3月上旬
2位 クリスマス2週間前
だったそうです。

1年のうち2番目に多いのがクリスマス直前なんてショックですよね!

Sponsored Links




クリスマスジンクスに関するネットの反応

「クリスマスまでに恋人作るって宣言した人は絶対に出来ない」っていうジンクスもあるよね。
クリスマスに彼女いないっていうのがジンクスになりつつある、、、
クリスマス前に付き合うと新年早々別れる!
仙台の定禅寺通りは毎年イルミネーションやってるけどカップルでみると別れるっていうジンクスあり。
札幌の大通公園のクリスマスイルミネーションは『カップルで大通公園を片道だけ歩くと別れるけど、往復すると別れないっていうふに落ちないジンクスがある。
クリスマスにカップルでディズニーシーはヤバいらしい。
私はクリスマスには毎度体調を崩すヘンなジンクスがある、、、
クリスマス前に彼女と別れるというジンクス更新!!
あのジンクスからもう一年、、、
クリスマスツリーの鐘を鳴らしながら願い事をするとかなうらしい!

出典:twitter

まとめ

クリスマスのジンクスについてまとめてみました!

一番大切なのは相手を思いやる心だと思います。
ジンクスを気にする、というのも相手を思いやる心からなのかな、と思います。
ジンクスを気にする人、気にしない人いろいろだと思いますが、
相手を思いやって、幸せなクリスマスをすごしてくださいね~

Sponsored Links




関連記事

  1. 高輪ゲートウェイ再開発のそもそもの理由!オリンピックは関係ない?

  2. 正月にしてはいけないこと!タブーがたくさんあるけど本当?

  3. ルマン24・2018トヨタ優勝がついに!海外の反応「映画ができる」「報…

  4. 今年の漢字はなぜ始まった?2018は「災」に決定の理由も!

  5. ゼブラゾーンとは意味は?駐車や走行は法律上どうなのか調べてみた

  6. 小川雄勢の柔道グランドスラムの出場時間は?スマホでも見る方法をシェア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP