卓球

世界卓球団体戦2018雪辱なるか?前回とこれだけ違う!n

前回クアラルンプールでの世界卓球団体戦で、男女とも銀メダルを獲得したものの、日本チームは、決勝で、中国に完敗しました。この2年で何を変え、その差を詰めたでしょう?
果たして雪辱の可能性はあるのでしょうか?

Sponsored Links




世界卓球団体戦2018中国の壁を破れるか?放送予定も

2年ごとに行われる団体戦の2018世界卓球選手権スウェーデン大会が4月26日から5月6日までの日程で、行われます。

日本の男女の出場選手を前回と比べて見ました(Wikipedia参照)。

男子代表選手

日本男子代表選手

39年ぶりに銀メダルを獲得した前回と4名は同じ選手で、これに期待の若手張本智和が加っているのが大きな差異です。

2018年1月の全日本卓球選手権大会の男子シングルス水谷隼を4-2で破り、男子シングルス・一般の部において、
日本卓球界史上最年少優勝を記録したことは記憶に新しいところです。
また、4月に横浜で開催されたアジアカップでは第1ステージで中国の樊振東と対戦し
3-1で勝利する金星を挙げ、3試合目に元世界ランキング3位の荘智淵に勝利しました。

中国選手に対し、コンプレックスがない点がこれまでの日本選手と大きな違いです。

日本女子代表選手

前回大会から、福原愛選手が抜けて、3名が入れ替わっています。
しかし、平野美宇、早田ひなは、前回出場の伊藤美誠とともに、世界で戦ってきた仲間です。

特に平野美宇は、2017年1月全日本選手権一般の部女子シングルスでは2年連続で決勝に進出し、
史上最年少の16歳9か月での優勝を飾りました。また、第23回アジア選手権で女子シングルスで準々決勝で世界ランク1位の丁寧 ( 中国)を破り、
準決勝で2位の朱雨玲( 中国)を下して決勝に進出、決勝では5位の陳夢( 中国)にストレートで勝利し、最年少でアジア制覇を果たし、中国に衝撃を与えました。

その後も周到に平野対策をしてきた中国選手にやぶれたものの、第54回世界卓球選手権シングルスでは、
銅メダルを獲得しました。女子も中国選手にコンプレックスを持たない選手が増えてきています。

では、次に日本と中国チームのそれぞれの出場選手を比べてみましょう。

男子では、世界ランクから言うと、相変わらず、中国はトップ10の4名の布陣で、380位の若手を入れる余裕があるようです。
コーチ解任騒動で、当時1位であった馬龍が批判され、出場試合数を制限されたなどにより、
順位を下げていますが、実力は全く衰えていないのではと見ています。

やはり、日本の若手のホープ張本智和がどれだけ、中国をかき回すかにかかっているように思えます。

一方、女子は、中国との差が前回よりさらに接近してきたように思えます。


中国はトップ10の4名の布陣ですが、日本も3名の布陣で見劣りしません。

平野美宇、伊藤美誠、早田ひなの平成12年生まれの3選手が互いに競い合って、
結果を出せば、優勝も夢ではない
のではと思えます。

次に放送予定を確認しておきましょう。

放送予定

<地上波テレビ東京系列(TX)・BSジャパン(BS)>
4/29(日)TX 19:54「女子グループリーグ 日本vsウクライナ」
4/29(日)BS 24:00「男子グループリーグ 日本vsベルギー」
4/30(日)TX 12:00「女子グループリーグ 日本vsエジプト ほか」
4/30(日)BS 17:00「男子グループリーグ 日本vsベラルーシ」
4/30(日)TX 18:55「女子グループリーグ 日本vsハンガリー ほか」
5/1(火)TX 11:30「ハイライト」
5/1(火)BS 17:00「女子グループリーグ 日本vsオーストリア」
5/1(火)TX 18:55「男子グループリーグ 日本vs台湾 ほか」
5/2(水)TX 11:30「ハイライト」
5/2(水)BS 17:00「男子グループリーグ 日本vsシンガポール」
5/2(水)TX 18:55「女子グループリーグ 日本vsアメリカ ほか」
5/3(木)TX 12:00「ハイライト」

<ネット配信>
番組HP、テレビ東京卓球チャンネル(YouTube)で、日本代表戦全試合/男女決勝 アーカイブ配信
<テレビ東京卓球チャンネル>
https://www.youtube.com/tabletennis/
新・動画配信サービスParavi(パラビ)で日本代表戦全試合/男女決勝 LIVE配信
<Paravi(パラビ)>
https://www.paravi.jp/
とのことです。

ネットの反応はどうでしょう?

Sponsored Links




卓球世界選手権へのネットの期待は?

*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

リオで熱くなったことを思い出します。そう甘くはないというコメントもありますが、若手への期待の声が大きいようです。

まとめ

中国の壁を打ち破るのは男女とも簡単なことではないでしょうが、ここ数年では一番実力が接近していると思えます。
特に中国コンプレックスのない若手が実力を発揮すれば、結果はついてくるのではと思えます。

最近の日本卓球チームの勢いを男女とも思い切りぶつけてほしいと思います。

Sponsored Links




関連記事

  1. Tリーグのかわいい選手ランキング!浜本・森薗を知らないの?「美人さん多…

  2. Tリーグのテレビ放送地上波はある?卓球中継でチョレイ!

  3. 伊藤美誠のラバー変更最新の値段や事情は?卓球界でかなり注目される!

  4. ソ・ヒョウォンはかわいいだけでなく実力者!インスタを見つけたよ!「Tリ…

  5. 張本智和は勉強のランキングもすごかった!?

  6. 世界卓球選手権2018女子で中国を撃破できる3つの理由とは?丁寧敗戦シ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP