MLB

大谷翔平の復帰時期は?二刀流かDHか?海外の反応。

大谷翔平が怪我で戦列を離れてから、約3週間となり、復帰時期はいつになるのか、二刀流かDHとしてのみかなど注目を集めています。
海外の反応をまとめてみました。また田中将大、ダルビッシュ有のケースと比較しました。

Sponsored Links




大谷翔平の復帰時期はいつで二刀流DHのどちら

エンゼルスのエプラーGM今季は打者として復帰する可能性が高いが、多血小板血漿(PRP)注射により、二刀流での復帰の可能性も模索している。
もし投手としての起用をまったく考えていなければすでに指名打者での起用を決断できていたと語りました。

大谷投手は、右肘の靱帯損傷(正確には右肘内側側副靱帯の損傷)で、6月8日に10日間の故障者リスト入りをしましたが、
PRP療法を受け、28日(日本時間29日)に検査を受ける予定です。この結果で、投手復帰がなるのか、
打者として復帰するのかまたは、今シーズンを棒に振りますが。トミー・ジョン手術を受けるのか判断されます。

これまで、トミー・ジョン手術を避けて、復帰した例は田中将大投手などの例はありますが比較的珍しく、
投手として復帰するためには、大多数はトミー・ジョン手術を避けられないと言われています。

ここで、肘のけがで、PRP療法で復帰した田中将大投手と、トミー・ジョン手術を受けたダルビッシュ有投手の例を比較してみましょう(Wikipedia参照)。

田中将大とダルビッシュ有のケース

田中投手は、復帰まで2月半ですが、ダルビッシュ投手は1年と2か月半かかっています。
その後は、いずれも元に近い状態で活躍していますので、治療法はそれぞれにとって適切だったと言えるのでしょう。

怪我の詳しい状態や、投手として投げる球種などにも、結果は影響したかもしれません。

次に海外(米国)のネットの反応を見てみましょう。

大谷復帰時期への海外の反応

ベイブ・ルースは1シーズンだけ外野手と投手としてプレーした。大谷は投手か打者になるかもしれないが、彼は両方はできないと思う。彼が再び同じシーズンでもう二刀流をやろうとしないとしても、驚かないだろう。
何故なの?大谷さんの負傷は、彼の二刀流とは何の関係もありません。彼の肘が癒されれば、二刀流をしない理由はありません。特に彼はその両方をとてもうまくやっているからです。彼は投球していないときは守備についていないので、ベイブ・ルースとの比較は妥当ではありません。ナショナルリーグの投手は、彼らがマウンドに登るたびに同じ試合のなかで、二刀流を行っている。
エンゼルスは大谷の投手としての将来に最高の役割を果たし、今年熱く争っているALで今年を救出することを心配することはないと私には思われる。たとえ大谷のバットがレースに復帰したとしても、それはポストシーズンに進ませるか疑わしい。 大谷は彼の打撃よりもはるかに彼の(投手としての)腕が重要です。
多くの時間を失うのは大谷にとって残念だが、もし彼とエンゼルスが彼の投手としてのポテンシャルを望むなら、彼はトミー・ジョン手術を受けなければならない。・・・大谷は来年末に戻ってきたとしても、彼はまだ25歳にはならない。そして再び、エンゼルスが彼に打たしたいなら、それはラインナップのすごい中心バッターとなる。
難しい判断だ、自分が判断する立場でなくて良かった。

出典:MLB

米国のファンにとっても、シーズンを棒に振っても、手術して投手としてきちんと復帰すべきかなどとても難しい判断のようです。

次に日本の反応を見てみましょう。

Sponsored Links




大谷の復帰時期に関する日本の反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

ファンは一刻も早い復帰を待ち望んでいます。

まとめ

28日の再検査の結果で、復帰時期がどうなるか、二刀流かDHとしてのみの復帰かが決まります。

二刀流での復帰がもっとも望まれますが、エンゼルスには短期的でなく、
大谷翔平の将来を見据えた総合的な判断を下してほしいと思います。

Sponsored Links




  • コメント: 0

関連記事

  1. 大谷の通訳水原一平のベースボールカードが誕生した理由とは?

  2. イチロー引退の衝撃報道に海外の反応は?

  3. アクーニャJrの成績!そのすごさの秘密とは?

  4. 大谷翔平のホームラン動画メジャー編をまとめてみた!n

  5. 大谷翔平あわや完全試合の詳細内容はこれ!「こんなに簡単に三振ってとれる…

  6. トミージョン手術の大谷翔平の来年の年俸・出場はどうなるの!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP