ボクシング

ミーシャアロイヤンの戦績と強さ!テテに勝つんじゃ?

ミーシャアロイヤン選手の戦績や強さをまとめていきます!
WBSSでゾラニテテ選手と対戦するアロイヤン選手ですが、テテ選手にも勝ってしまうほどの実力者なんでしょうか?
それでは、早速見ていきましょう!

Sponsored Links




ミーシャアロイヤンの戦績

ミーシャアロイヤン選手はロシア出身のボクサーで、1988年8月23日生まれの29歳です。
WBAバンタム級5位の選手で、オリンピック2012ロンドン大会では銅メダルを獲得しています。

アロイヤン選手はアマチュア経験が豊富な選手で、アマチュア時代の戦績は268勝12敗です。
対戦数が多いのに勝率もすごいですね、個人的にアマチュア戦績がすごい選手は本物というイメージです。

そしてプロ戦績は4戦4勝。プロデビュー戦が2017年5月11日のためまだデビューから日が浅い状態です。
プロとしてはまだまだこれからという感じです。

アマチュアの経験値やばいね
プロではまだそんなに戦ってないのね

ミーシャアロイヤンの強さとは?

アロイヤン選手はいったいどのくらいの強さの持ち主なんでしょうか?

アロイヤン選手が過去に倒した強敵というと、現WBA世界スーパーフライ級王者ヤファイ選手が挙げられます。
他にもラウシー・ウォーレン選手ノルディン・オウバーリ選手なども倒してきています。

そしてアマチュアで結果を残してきているというのがアロイヤン選手の強さを物語っていると思います。
アマチュアボクシングは基本的にトーナメント制のため、コツコツと勝ち上がってもどこかで1度でも負けてしまえばそれで終わり、タイトルを獲得することはできません。

つまりアマチュアでタイトルを取るというのは見方によってはプロ以上に難しいとも言えます(プロとアマでは競技性が異なるため一概には比較できませんが…)

そんなアマチュアボクシングで数々のメダルを獲得してきたアロイヤン選手はやはり本物だと言って間違いないでしょう。
プロでの経験がまだ不足していることは懸念材料ですが、今のところ4戦4勝と順調に勝っていますし、WBSSでも問題なく通用するのではと思います。

以下の動画はロンドン五輪準決勝の時のものです。
惜しくも負けてしまいましたが、この後3位決定戦に勝利し銅メダルを獲得しました。

https://youtu.be/iztekkNNOY4

アマチュアって勝ち上がるの難しいんだね
動画見ても上手い選手だってのがわかるね
Sponsored Links




ミーシャアロイヤンのネットの評価は?

アロイヤンは厳しいと思う。バンタム級世界王者クラスだと完成度が格段に上がる
アロイヤン意外と決勝行く可能性あるかな?
密着して手数で圧倒するのが今のアロイヤンの戦法
やっぱり上手い。細かくポジションを変えてなかなかパンチをもらわない
テテには勝てそうな気もする
スタイル面ではvsテテはアロイヤン有利
アロイヤンの戦歴4戦って何…そんなに強いの?
一目見て上手いと思った。これはいい選手

出典:twitter

ミーシャアロイヤン選手のネットの評価をまとめてみました!

まとめ

ミーシャアロイヤン選手の戦績や強さについてまとめてみました!
アマチュア268勝12敗という戦績は本当にすごいですし、プロ4戦という経験の浅さを考えてもそうとうな実力の持ち主と言えるでしょう。
ネットでもアロイヤン選手を高く評価する人が多い印象ですし、もしかしたらテテ選手にも勝ってしまうかもしれませんね!

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 村田諒太vsブラントの予想まとめ!「勝ってカネロかゴロフキンと」「負け…

  2. ロッタンのムエタイ戦績は?那須川天心以上ってホント?

  3. WBSSトーナメントの組み合わせ表!井上尚弥の対戦相手の強さ!

  4. リナレスはロマチェンコを下せるか?その可能性は?

  5. WBSSバンタム級のオッズと海外の反応まとめ!

  6. ゴロフキンvsマーティロスヤンの予想!衰えは?村田諒太との対戦を見据え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP