卓球

平野美宇の妹の世和の実力は?Tリーグ出場の可能性は?「卓球界のジュニアアイドル」「米さんや!」

世界ランキング9位で、日本の卓球界を引っ張っている平野美宇(18)の妹平野世和さんが注目されています。
現在の実力と今後Tリーグ出場の可能性がどの程度か探ってみました。

Sponsored Links




平野美宇の妹の世和の実力は?

平野美宇の妹の平野世和(せわ)の最近の戦績からその実力が、将来Tリーグ出場を可能とするものか見て行きましょう。

平野一家は、両親ともに元筑波大学卓球部主将で、現在内科医をされている父親は筑波大学時代に全日本選手権2回戦に進出、
元教師の母親は全国教職員卓球大会ベスト8に入ったこともある実力の持ち主です。

平野美宇には次女の世和(せわ)、三女の亜子の二人の妹がいて、亜子はホープス日本代表に選ばれ、
2016年東アジアホープス卓球選手権に出場して注目されています。

世話選手は2歳で美宇選手の後を追い、卓球を始めました。卓球の実力は6歳で卓球を始めた亜子が国際大会に出るなど、
妹の後塵を拝していますが、最近徐々に力をつけているようです。

今年、甲府西高校に入学し、高校生になってからの主な成績は以下です。

2018年6月9,10日
平成30年度全国高等学校総合体育大会・卓球競技・山梨県予選(インターハイ予選)~個人戦~(山梨県の緑が丘スポーツ公園体育館)
女子の部
【1位】北川加純(日本航空)【2位】山本彩葉(日本航空)【3位】 沼野有希(日本航空)【4位】平野世和(甲府西)
この結果全国大会への出場権を得ました。

2018年8月3~8日
第88回全国高等学校卓球選手権大会 兼 平成30年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ2018)」
1回戦・平野(甲府西)1ー3中谷(粉河・和歌山)で敗退。

この大会では山梨県は卓球の強豪県とは言えないようで、上位校には顔を出しませんでした。

山梨県内では、日本航空高等学校が圧倒的に強いようで、平野世和が甲府西のエースとして頑張っているようです。

2018年9月16日
平成30年度山梨県高等学校新人卓球大会~個人戦~(山梨県の大月市民総合体育館)
【1位】平野世和(甲府西)

2018年10月9日
関東選抜大会出場決定
県高校新人大会女子シングルスで1-5の平野世和が優勝、甲府西は女子学校対抗で第2位となり、
12月24日(月)~26日(水)に千葉県千葉市で行われる関東選抜大会への出場権を獲得しました(甲府西ホームページより)。

随分頑張ってる!

母親の真理子さんが運営する卓球教室「平野英才教育研究センター」(山梨県)で腕を磨き、時々は帰宅した姉美宇と練習もされているようです。

Tリーグや日本代表までは近い?遠い?

姉の平野美宇や妹の亜子のように、若くして卓球の才能が開花して、
世間の脚光を浴びるというとこまで行っていませんが、卓球の実力は一歩一歩前進しているようです。

甲府西高校は、平成30年度で筑波大7名を含む国公立合格者が175名という進学校で、
おそらく勉学に優秀な平野世和さんは、姉や妹とは違う、大学に進学して卓球部で活躍するという道をとるのではないでしょうか?

Tリーグや日本代表に挑戦するのは、そこからで、まだまだ先ではと思われます。
確かに3姉妹のTリーグ出場となれば、大きな話題ですね、

母の真理子さんの教育方針はあくまで本人の自主性に任せるということですので、
今後の平野世和さんの進路もご自分で選択されるのではないでしょうか?

Sponsored Links




平野世和に関するネットの反応


*規約に準じて掲載しております。もし掲載不可でしたらすみやかに削除しますのでお問い合わせください。

顔や表情は姉美宇や亜子とは違い、一番母親似ではと思われます。
今後さらに注目を浴びれば、人気が出てくるかもしれません。

まとめ

平野美宇の妹の世和の現在の実力を調べ、近々Tリーグ出場の可能性があるかを見てみました。

慌てることなく、じっくり才能を磨いて、花開くのではと思えます。
今後どのような進路を選択するか大いに注目されます。

これからに注目!
Sponsored Links




関連記事

  1. 伊藤美誠が強い理由!わかりやすく評価をまとめてみた「完全に覚醒」「東京…

  2. 張本智和への中国の反応は?世界卓球2018「恥知らず」「チョレイには鳥…

  3. 伊藤美誠のラバー変更最新の値段や事情は?卓球界でかなり注目される!

  4. ソ・ヒョウォンはかわいいだけでなく実力者!インスタを見つけたよ!「Tリ…

  5. 世界卓球団体戦2018雪辱なるか?前回とこれだけ違う!n

  6. 伊藤美誠中国次期エースを撃破し優勝!海外の反応は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP