健康

アマゾンプライムデー米国で遺伝子テストがなぜ最も売れたのか?海外の反応は?

アマゾンプライムデーで米国において最も売れた商品のひとつが遺伝子テストキット23 and Me DNA Testでした。
なぜなのでしょう?海外の反応(米国)はどうなのかを見てみます。

Sponsored Links




アマゾンプライムデー米国で遺伝子テストがなぜ最も売れたのかでしょう

今週開催された36時間セール「アマゾンプライムデー」で、アマゾンは全世界で1億個を超える商品を販売したと発表しました。
日本では洗剤やプロテインが売れたのに対し、米国では、調理器具「マルチクッカー 炊飯器 圧力鍋 5.6L」や浄水器「LifeStraw個人水フィルタ」と並んで、
遺伝子検査関連の「23 and Me DNA Test」が最も売れた商品となりました。

では、「23 and Me DNA Test」これはどのような商品で、なぜ米国で、調理器具や浄水器と並んで、売れるほど人気があるのでしょうか。

23 and Me DNA Testは唾液をベースとした個人向け遺伝子検査キットです。具体的な遺伝子検査のやり方を見てみましょう。

23 and Me DNA Testとは?

・99ドル程度の手ごろな価格で、消費者に遺伝子(DNA)検査用のキットを通信販売する。
・購入したユーザーがキットに含まれている小型容器に唾を吐き入れて、業者に送り返す。
・業者は唾液からDNAを抽出し、遺伝子判定できるように増幅します。DNAを小片に切断し、ガラスマイクロアレイチップに適用します。
マイクロアレイチップはその表面には多数の変異種の1つのDNAと結合するプローブが付いた微細なビーズを持っている。

サンプルが変異体の1つのDNAと一致する場合は、プローブと結合し、プローブが有する蛍光標識によって
この変異体が顧客のゲノム(生殖細胞がもつ1組(ヒトでは23本)の染色体のDNAに含まれるすべての遺伝情報)に存在することを示す。
ゲノム全体に存在する10〜3,000万個の変異体のうち、数万種類の変異体が試験されています。

・これらの結果がレポートにまとめられ、顧客に知らされる。
これにより、パーキンソン病、セリアック病、アルツハイマー病などの特定の病気に関連する変異が自分のゲノムに存在するか
どうかを知ることができます。その他自分の祖先がどこからきているのかを知ることもできる(特にアメリカ人は興味がある」

自分の祖先を知りたい女性が、テストを受けて、祖先が37.8%の割合で、サブサハラアフリカ人であることが
分かって喜んでいるケースを示しています(1:48あたり)。
https://www.nbcnews.com/nightly-news/video/dna-ancestry-tests-surge-in-popularity-1277141059680

23andMe社とは

23andMeはカリフォルニア州マウンテンビューに本拠を置く個人ゲノミクスおよびバイオテクノロジー企業です。
社名は正常なヒト細胞が23組の染色体をもつことに因んで命名されています。

米国食品医薬品局(FDA)との間では遺伝的健康検査のために以前から関係があり、
一時はFDAから、不正確な結果による公衆衛生上の影響を懸念して商品の販売さし止めなどを受けることがありましたが、
その後承認を受け、価格の大幅な低下(2007年の999ドルから2008年には399ドル、2012年には99ドル)などで、消費者を拡大しています。

これらが米国の消費者に受けいられ、「23andMe」を含む5つの主要業者のユーザー数は昨年から急増し、
全体で1200万人以上に達しました。すなわち米国では、既に25人に一人が遺伝子検査サービスを利用していることになります。

なお、唾液ベースのダイレクト・ツー・コンシューマー遺伝子検査事業は、
2008年にTime誌の「The Invention of the Year」(その年の発明大賞)に選ばれました。

次に海外(米国)の23 and Me DNA Testについての反応を見てみましょう。

Sponsored Links




23 and Me DNA Testへの海外の反応は?

プライムデーに私は23andmeのDNA検査を買った。私は自分の遺伝子を分析することに非常に興奮し、同時に少し怖かった。
23 and meテストから母親が娼婦だったと分かったと想像してみてよ!!!
トランプに23andMe DNA検査をさせることができれば、彼は自分が部分的にアフリカ人であることを知って、自分自身を弾劾しようとするだろうに。
あなたの祖先や23andMeの結果は地球規模の遺伝子研究に寄与します。我々の大きなデータベースを成長させ、未知の突然変異を見つけよう!
23 and Me DNA検査+遺伝的健康リスク報告検査を楽しみにしています。私は、私の遺伝子データが近い将来、保険に加入することを困難にするリスクが分かっています。

出典:Twitter

まとめ

多民族国家米国では、自分の祖先を知りたいという要望がかなり強いようです。
また、将来の病気のリスクを知るため、遺伝子テストを行うのに、それほど障害はないようです。

プライムデーでは価格が50%オフということもあり、この機会にという消費者が多かったのでしょう。

日本でも、キットを購入して米国に送れば検査はできるようです。

検査結果から乳がんのリスクを知り、切除手術を受けた米国女優がいましたが、やはりどのような結果がでるか?
好ましくない結果が出たら、どう行動すべきかと考えると米国人のように簡単にはテストを受ける気にはなりません。

■関連記事

Sponsored Links




関連記事

  1. 麻疹流行2018はいつまでに終息するか?沖縄・愛知・福岡は?「ストレス…

  2. 麻疹の愛知県での感染者17名のルートを追ってみた!沖縄との違いが明らか…

  3. デング熱日本2018の発生を防ぐ!ボウフラを完全駆除するには?

  4. 沖縄麻疹流行で台湾観光客キャンセル相次ぐ!なぜ?「ウイルス持ち込んだ台…

  5. なぜビーガンになるのか?ベジタリアンとの違いはどこに「変なの流行らすの…

  6. 麻疹が沖縄から台湾に?その原因は意外にも!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

人気記事

PAGE TOP